2017年3月21日 (火)

「榮じ」千歳烏山

私個人の好みでは、ラーメンは豚骨が一番。次が味噌で、塩は「それしか選択肢がなければ食べる」程度。醤油は嫌いな食べ物だ。特に魚介出汁の醤油ラーメン、メニューで「中華そば」「支那そば」(*)と書かれることが多いラーメンのことだが、一口目はおいしいのだけど、食べるにつれてもったり感が溢れてきてうんざりしてしまうことが頻繁。魚介出汁そのものは大好きなのに、なんでだろうな。

* ところでATOKって、「しな」って打ち込んでも変換候補に「支那」って出てこないんだね。

20170321

でもそんな私でさえ「これは旨い!」と思ったのが、千歳烏山駅のすぐそばにある「榮じ」の中華そば600円。強烈な鰹だしと細麺の相性が良く、最後まですっきりと食べられる。「コク旨中華そば」というのもあって、こちらはちょっとトロッとしている。これも600円。チャーシューもなかなか旨い。

店内にジャコパスやマイルスやサラ・ヴォーンのイラストが飾ってあるけど、ジャズは流れてません。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

A Night To Remember (J1第4節 対川崎戦)

いやあ、実に濃い試合でした。キックオフ前から両ゴール裏も共に盛り上げ感満々で、まず「スタジアムへ行こう」に合わせてスマホでレスポンス。

2017031901


選手入場時にはコレオグラフィーで応酬。

2017031902


そして選手も、キックオフ競演で応える。

2017031903


.......って、3つ目は何なんだよ。飯田主審なにやってんだか。ある意味、これは伏線だったかも。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

ぼくも牛タン大好きです (ルヴァン杯第1節 対仙台戦)

2017031501

だってこれで仙台との公式戦は5連勝!

まあぶっちゃけ、選手層の厚みの差を見せつけた試合でした。東京の先発は土曜から8人も入れ替わってたのに、リーグ戦をこれで先発組んでも全然おかしくない面子。仙台も9人入れ替えてきたのでガチで引いてくると思ってたのですが、これが実に中途半端な攻守で、これじゃあ個人レベルの差がもろに出る。ポゼッションは東京が完全に上。こんな試合、今年初めてだね。

東京は守備時は前田と阿部のツートップでの4-4-2で、攻撃時は右からバーンズ、前田、阿部の3トップに、中島が中に絞っての4-3-3ぽい布陣。翔哉が中央で草民や高萩とのボール回しに絡むことはいい効果が出たと思う。その分翔哉はゴールから遠ざかるのだけど、この日は阿部とバーンズの出来が素晴らしかった。特に阿部の守備から攻撃、攻撃から守備への切り替えの早さといったらもう!

そして貴重なおまけがピーター・ウタカ。まだ体が絞り切れてないようで守備時の戻りは遅かったけど、ボールを持ったときは十分な仕事をした。そして翔哉とのコンビネーションが良好。あのおんぶは可愛かったわー。

しかし次の試合では誰使うんだよ。篠田さん、嬉しい悲鳴上げてるよ、きっと。

2017031502
今日くれたルヴァン、でかかったなあ...。


最後に苦言を一つ。

スカパー!サッカーセットのおかげで、フジテレビNextで生放送されてたこの試合の録画ができ、家に帰ってから見直していたのだが、仙台のシュミットダニエル選手の国籍表記がアメリカになっていたのだ。日本代表候補合宿に参加したこともあるくらいの選手に対して、ずいぶんと失礼じゃないですかね、フジテレビさん。前にもここでツッコミを入れたことがあるのですが、この局のサッカー担当部署って、知ったかぶりのあの人が牛耳ってるからこうなるのでは?



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

つるつる (J1第3節 対ガンバ戦)

NHK BS1で録画観戦。

とにかく東京の選手は滑ってばかり。足元に力が入らないためか動き出しや守備時の寄せが遅いし、パスミス連発。体力も確実に奪われていっただろう。吹田の芝に慣れてないのは分かるけど、なんで後半になっても改善できなかったの?



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

小池さん。芸としては認めます。 (J1第2節 対大宮戦)

「今日は緑ではありませんよー」 でも、パンツは緑だったね。

2017030501

前半は大宮に一方的に支配される展開。見た目の支配率は大宮が7で、東京が3だった。東京は複数でボールを奪いに行くのだが、大宮に上手いことかわされて、狙いのショートカウンターが発動できないし、セカンドボールの回収も出来ない。大宮の選手間の距離が適切で、チームとして熟成しているなというのもあるが、東京の選手の動きが重いのも事実だったろう。前に行けず、ほとんど自陣でプレーしていた。前半に2回くらい永井のスピードを活かしたロングカウンターは合ったけど、フォローする東京の選手がいない。キャンプでフィジカル鍛えすぎて、まだ体力が回復してないんだろうか。清水が長谷川健太監督の時代、シーズン頭はいつもそうだったように。

とはいえ決定的なピンチはなかった。最終ラインで落ち着いて対応していたし、高萩の指示が効いていたんだろうな。あと、体調不良だったらしい大前の欠場は正直助かったと思う。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

DAVID BOWIE is

デヴィッド・ボウイーの回顧展に行ってきました。

20170302

13時40分頃入館して、観覧時間は約2時間半。カフェとグッズ売店を含めると3時間半弱の滞在。平日で、かつ雨だったので空いていたとは思うのですが、それでも入場時間区切りの頭である14時頃は客がどどっと入って来て結構混雑していました。ただ、じっくりと映像を見ながらそれをやり過ごしたあとは、マイペースで巡回できましたね。

そうそう。館内あちこちに映像が展示されてましたが、一つのモニターで複数の映像を回してるとこもあるので、映像が終わったからといってすぐ次の展示に移るともったいないですよ。そこで見た「スペース・オディティ」の1969年版のプロモーション・フィルムは興味津々だったなあ。音もそのフィルム用独自の演奏だったし。それにしても、地上管制官のパートを歌ってた人の歯並びが、某Jリーガーよりもひどい!!(笑) ただし、貸し出されるヘッドフォンは、自分の耳の形には合わなかったな。1時間ちょっとすると痛くなってきたよ。

2時間半の観覧でしたが、詳しく見られなかった展示もそこそこあるので、なんとか時間を作ってもう1回行ってみようと思います。いやあ、それでも十分楽しかったよ。そして最後の方に展示されてた、例の元素周期表。あれには心底感動したわ。細かく見ていくとそのうち涙が溢れてきてなあ......。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

Jリーグ開幕節

案の定、DAZNの配信はトラブルが相次いだ模様。

DAZNが本格開幕するも、あらゆる面でテレビ放送に劣るサービスに10年間幽閉されるJリーグの未来が憂慮される件。 (フモフモコラム)

DAZNのJリーグ中継で連日トラブル発生 Jリーグ公式チャンネルで試合映像を配信する緊急対応も (ドメサカブログ)


リアルタイム配信でトラブるのは予測してたけど、

>> その他の全試合で見逃し配信が最後まで視聴できないトラブルが発生していました。
(ドメサカブログより)

というのは、いくらベストエフォートのサービスとはいえ、契約違反となりかねないものだ。けど、日本企業と違って外資でのサービスの考え方は、とにかく早く開始して、出た問題を順次つぶしていくというもの。「客に迷惑はかかるけど、彼らは先行利益も得られるからいいでしょ?」つまり問題が出ることが前提。ある意味、初回顧客は人柱だ。

Jリーグも、新しい視聴方法を提示するのはいいことだが、かといって過去の積み上げをすべて破棄ししてしまったことは反省すべきだと思う。でもこれって、J's Gaolの扱いと同じような......。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

2017年シーズンJ2順位予想

2017年シーズンJ2順位予想

1位    松本
2位    湘南
3位    福岡
4位    名古屋
5位    京都
6位    山形
7位    千葉
8位    横浜FC
9位    岡山
10位    徳島
11位    愛媛
12位    熊本
13位    水戸
14位    町田
15位    長崎
16位    山口
17位    東京ヴェ
18位    讃岐
19位    金沢
20位    草津
21位    大分
22位    岐阜

 

エルゴラの予想とだいたい同じようなものになった。10位の徳島までは昇格の可能性があると思う。上位3チームは、最初からチームが完成していると思うのでこの順位。名古屋は、佐藤寿人と玉田と永井龍の加入、シモビッチと田口の残留と攻撃の層は厚いが、ディフェンスラインの大幅入れ替えと風間戦術の浸透にかかる時間が、守備のザルを形成しそうな感じ。

あと岡山での大竹、町田での重松の活躍を期待する。もちろん羽生さんと森村とヤザーにも会いに行くよ。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

2017年シーズンJ1順位予想

1位    浦和
2位    神戸
3位    柏
4位    鹿島
5位    広島
6位    ガ大阪
7位    東京
8位    川崎
9位    鳥栖
10位    セ大阪
11位    仙台
12位    横浜マ
13位    新潟
14位    大宮
15位    清水
16位    磐田
17位    甲府
18位    札幌



昨年は年間勝ち点だと浦和と川崎が抜きんでていたが、今年は上位6位くらいまでは混戦を予想。自分の予想は、昨シーズンと同じ監督が率いるチームを上に持ってくる傾向にあるな。一方で、攻撃の中心選手が移籍した川崎、マリノス、大宮、清水は苦戦になるだろうと。そして大宮は、今年こそ定位置を確保してほしい。じゃないとシーズン終盤が盛り上がらないだろう......。

東京は年間3位もあり得ると思うが、やっぱり中位が本命かと。ただ、カップ戦のどちらかは優勝するんじゃないかとも思っている。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«グラミー賞