2017年2月27日 (月)

Jリーグ開幕節

案の定、DAZNの配信はトラブルが相次いだ模様。

DAZNが本格開幕するも、あらゆる面でテレビ放送に劣るサービスに10年間幽閉されるJリーグの未来が憂慮される件。 (フモフモコラム)

DAZNのJリーグ中継で連日トラブル発生 Jリーグ公式チャンネルで試合映像を配信する緊急対応も (ドメサカブログ)


リアルタイム配信でトラブるのは予測してたけど、

>> その他の全試合で見逃し配信が最後まで視聴できないトラブルが発生していました。
(ドメサカブログより)

というのは、いくらベストエフォートのサービスとはいえ、契約違反となりかねないものだ。けど、日本企業と違って外資でのサービスの考え方は、とにかく早く開始して、出た問題を順次つぶしていくというもの。「客に迷惑はかかるけど、彼らは先行利益も得られるからいいでしょ?」つまり問題が出ることが前提。ある意味、初回顧客は人柱だ。

Jリーグも、新しい視聴方法を提示するのはいいことだが、かといって過去の積み上げをすべて破棄ししてしまったことは反省すべきだと思う。でもこれって、J's Gaolの扱いと同じような......。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

2017年シーズンJ2順位予想

2017年シーズンJ2順位予想

1位    松本
2位    湘南
3位    福岡
4位    名古屋
5位    京都
6位    山形
7位    千葉
8位    横浜FC
9位    岡山
10位    徳島
11位    愛媛
12位    熊本
13位    水戸
14位    町田
15位    長崎
16位    山口
17位    東京ヴェ
18位    讃岐
19位    金沢
20位    草津
21位    大分
22位    岐阜

 

エルゴラの予想とだいたい同じようなものになった。10位の徳島までは昇格の可能性があると思う。上位3チームは、最初からチームが完成していると思うのでこの順位。名古屋は、佐藤寿人と玉田と永井龍の加入、シモビッチと田口の残留と攻撃の層は厚いが、ディフェンスラインの大幅入れ替えと風間戦術の浸透にかかる時間が、守備のザルを形成しそうな感じ。

あと岡山での大竹、町田での重松の活躍を期待する。もちろん羽生さんと森村とヤザーにも会いに行くよ。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

2017年シーズンJ1順位予想

1位    浦和
2位    神戸
3位    柏
4位    鹿島
5位    広島
6位    ガ大阪
7位    東京
8位    川崎
9位    鳥栖
10位    セ大阪
11位    仙台
12位    横浜マ
13位    新潟
14位    大宮
15位    清水
16位    磐田
17位    甲府
18位    札幌



昨年は年間勝ち点だと浦和と川崎が抜きんでていたが、今年は上位6位くらいまでは混戦を予想。自分の予想は、昨シーズンと同じ監督が率いるチームを上に持ってくる傾向にあるな。一方で、攻撃の中心選手が移籍した川崎、マリノス、大宮、清水は苦戦になるだろうと。そして大宮は、今年こそ定位置を確保してほしい。じゃないとシーズン終盤が盛り上がらないだろう......。

東京は年間3位もあり得ると思うが、やっぱり中位が本命かと。ただ、カップ戦のどちらかは優勝するんじゃないかとも思っている。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

グラミー賞

2017021701_john_legend

グラミー賞常連のジョン・レジェンド。今年も出演して"God Only Knows"のカバーを披露。

彼を目にする度に「この顔、Jリーグで見たことあるなあ...」と思ってたんだけど、やっと解決した。


2017021702_kawahara

河原和寿(愛媛FC)

 


あとブルーノ・マーズも、見ようによっては大久保嘉人に見えるな。今年の司会は、Foot!火曜のベンさんかと思ったし。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

希望スタメン

今年からソシオに復帰しました。1シーズン制の復活と、今年から仕事の状況が変わったのが理由。年間チケットも昨日届きました。ソシオ番号って、元の番号がキープされてるんだね。去年は5試合くらいしかスタジアムに行けなかったが、今年はホーム皆勤を目指します。ブログ更新頻度も少しは上げていきたいと思います。

まずは新シーズンを前に希望のスタメンを書いてみます。つまり予想スタメンではなくて、「自分だったらこうする」というものです。まあウイイレのマスターリーグ程度に思ってください。

20170212_fctoyko

秀人の退団、ヨネと橋本の手術離脱で人手不足だったボランチだが、橋本は練習試合に出てるようだし、高萩の加入もあってだいぶその不安は薄まった。一方守備ラインは人数は増えたが、代表合宿に4人全員が呼ばれる可能性もあり、レギュラー陣の負担は重そうだ。大型新人の山田と、サイドもセンターもできる徳永の出来が大切だろう。キーパーは全然問題なし。ただこのポジションって辛いよなあ。調子がいいからってすぐ出場できるってものじゃないし。3年後には波多野と廣末のどちらかは退団してると思う。

課題なのは攻撃陣。というか東の使い方だと思う。ポポさん、城福さん、篠田さん、あと、ロンドン五輪での関塚さんは東を重用してた一方、マッシモさんは評価していなかった。東という選手は監督の指示を忠実に実行する選手だが、相手チーム視点だと、「トップ下の東」というのは何の脅威も感じられない選手だと私は思っている。前3人で手早くフィニッシュまで持ち込みたかったマッシモさんにとっては、価値のある選手ではなかったのだろう。だって、東京に来てからの4年間で、リーグ戦で9点しか取ってないんだものな。

私も点の取れないトップ下は意味がないと思っているので、彼をサイドに置いた。じゃあなんでスタメンに入れてるかというと、「ロンドン五輪では清武と永井の黒子に徹してたように、今年は中島と太田の黒子に徹しろ」と。翔哉と宏介のためのスペースを必死こいて作れ! そういうこと。チームの戦力自体はリーグ戦5位くらい普通にいけると思うのですが、さて現実はどうなるやら。

それでは最後に、今年限りでの引退を表明したアレサ・フランクリンによるユルネバをお聞きください。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«府中「ますだや」