« 3/21 J1第4節川崎対東京 | トップページ | 3/22ローリング・ストーンズ東京初日 »

2006年3月22日 (水)

等々力競技場

  というわけで4年ぶりに彼の地に行って来たわけだが、敵地ながらあそこはなかなかいい感じですな。
  競技場に近づくとまずしだれ桜がお出迎え。次にいかにも近所から駆けつけましたという自転車の群れ。チケットのもぎりは、おそらくボランティアのおじいちゃん。さすがファミリー層を大事にしてるというだけあってアットホームな雰囲気。
  一番うらやましかったのは売店の充実度。ホームゴール裏通路にはわらび餅、マドレーヌ、大師巻などのお菓子の群れ。ビールは味スタより50円高い550円だが、500ml!(味スタは350ml)。売店の数が多く行列の長さも程々。
  それに引き替え我がホームは質といい数といい...。ケンタッキーはFC東京タンブラーを拒否するし(経験者)。メイン入り口に向かって左のフットサルコート前通路にお好み焼きや焼きそば、焼き鳥の屋台を並べるってのはできないのかね。そうじゃなきゃオープンカフェでも。命名権を買ったのは大大大食品会社の味の素でしょう、まったく。

|

« 3/21 J1第4節川崎対東京 | トップページ | 3/22ローリング・ストーンズ東京初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/9199285

この記事へのトラックバック一覧です: 等々力競技場:

« 3/21 J1第4節川崎対東京 | トップページ | 3/22ローリング・ストーンズ東京初日 »