« 加地君がCM初出演 | トップページ | なんてことするんだ »

2006年4月 5日 (水)

4/1 J1第6節横浜Fマリノス対東京(TV)

  ようやく見終わりました。以下箇条書きで。

  • 解説の遠藤雅人氏、ダメ出しの嵐。聞いててちょっとしんどかった。言ってることは間違っちゃいないが、ハラヒロミや幸谷秀巳氏のような話芸にまでなっているかといえば、そうじゃない。
  • 徳永はボール持てばそれなりにいい仕事をするが、前にも言ったけど、ボールのない時の動きはちょっとねえ。この点で加地君とはだいぶ開きがあるよ。
  • 宮沢のミドルが枠に行った時はマジでびっくりした。
  • ルーカスは...ああルーカスは...なぜGK正面にシュートを撃つのか。ルーカス好きのおじさんは毎試合泣きそうになってるよ。
  • 赤嶺君はプロの厚い壁に当たってる感じ。まあ巻だって最初はこんなものだったからへこまないことだ(へこんでないと思うが)。
  • 「なんか客少ないなあ」と思って、過去の観客数を調べようとマリノスのサイトを見たら、去年のデータすらまるっきりないんだよね。Jリーグのサイトも同じようなもので2002年以前のデータはない。その点東京のサイトには1999年以降の公式戦データがすべて保存されていて、この点は大変素晴らしいと思う。

【追記】
  肝心のまっすうのこと書いてなかったよ!全然ダメじゃん>俺
  テレビで見る限り、かなりがんばってたと思う。得点シーン直前のFKでもいい飛び込みを見せてたしね。
  ジャーンとモニの二人はJリーグで一番と二番に凄いCBで、東京の三番目のCBに身体能力の前田でも読みと経験の藤山でもなくて、必ずまっすうが使われてるのは監督の評価が高いってことだよね。だからそれを信じて頑張れ。君は見込まれてるんだから。

|

« 加地君がCM初出演 | トップページ | なんてことするんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/9440643

この記事へのトラックバック一覧です: 4/1 J1第6節横浜Fマリノス対東京(TV):

« 加地君がCM初出演 | トップページ | なんてことするんだ »