« 4/2 リーガ・エスパニョーラ第30節クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリー)(TV) | トップページ | 加地君がCM初出演 »

2006年4月 4日 (火)

Jリーグ・ウィイレ10

Jリーグ・ウィニングイレブン10アジアチャンピオンシップ(7月20日発売予定)

ウイイレなら、一緒に闘える!一緒に作れる!!
10作目の集大成。進化を極めたシリーズ最新作のJリーグ版がついに完成!
シリーズ10作目の今作。ドリブルで相手を抜く、パスを通す、シュートを決める。
サッカーゲームの"爽快感"はそのままに、Jリーグ版ならではの各種機能を追加搭載しました。

  • 2006年シーズン開幕(2006年3月4日)時点でのメンバー登録を完全反映。以降に加入した選手の能力および容姿データはコナミ公式サイトにて順次公開いたします。
  • 2006年シーズンの新ユニフォーム、スポンサーロゴを完全再現。話題の飯田産業ロゴはもちろん、清水エスパルス胸ロゴも忠実に再現。
  • 2006年版レギュレーションに対応(愛媛FC追加。J1モードでは控え人数が7人に。ナビスコカップの一部ホーム&アウェイ組み合わせ)するとともに、マスターリーグでは控え人数を5人から最大12人までの可変設定することが可能になりました。
  • 審判のユニフォームの色が選択可能になるとともに、「ファウルを流す・普通・厳しく取る」が選択可能になりました。
  • Jリーグチーム固有の応援効果音がさらに充実。またチーム編集にて「応援横断幕の編集」「3rdユニフォームの作成」「ゴール裏広告(一部)の編集」が可能になりました。
  • 7つのスタジアムが追加されました。
  • ついに監督が画面に登場!WE-SHOPでのオプション購入によりゴール時のパフォーマンスで登場します。失点時にも登場します。  例:ガッツポーズ、ピッチに飛び出す、ピョンピョン
  • 作戦設定がさらに充実。従来の設定に加え「ポゼッション重視」「すっぽんマーク」が設定可能に(チームによっては爽快感が一時的に減少する場合があります)。
  • 実況解説はデフォルトのジョン・カビラ氏、北沢豪氏に加え、「ランダムモード」では以下のアナウンサー、解説者がランダムで登場します。組み合わせによってはちぐはぐ、もしくは耳障りな実況になりますのであらかじめご了承ください。

          実況:八塚宏氏、角澤照治氏、山本浩氏、ゴルゴル船越氏、青島達也氏
          解説:
ハラヒロミ氏、ソリマチン氏、幸谷秀巳氏、早野宏氏、松木安太郎氏、富樫洋一氏(特別出演)
          ピッチレポーター 岩本"旅人"輝男氏、なあホリイケ氏、日比野真理氏、美鈴響子氏

なおご要望の多かった倉敷保雄氏は諸般の事情によりご出演いただけませんでした。







  ......こういうのは4月1日に書きなさい。

|

« 4/2 リーガ・エスパニョーラ第30節クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリー)(TV) | トップページ | 加地君がCM初出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/9424635

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ・ウィイレ10:

« 4/2 リーガ・エスパニョーラ第30節クラシコ(バルセロナ対レアル・マドリー)(TV) | トップページ | 加地君がCM初出演 »