« しょうわろた | トップページ | なんつーかモニらしい呼ばれ方 »

2006年5月29日 (月)

「雨の日と月曜日は」

Hangin' around
Nothing to do but frown
Rainy days and Mondays always get me down ... ♪
(...今日の東京は晴れでしたが)

梅雨が近づくとつい歌ってしまうこの歌、カーペンターズの名曲ですが、実は私はリアルタイムでは聴いていません。「リクエスト・コーナー」の恒例「水物特集」で毎年かかってたので覚えたんですよ。
「リクエスト・コーナー」ってのは昔NHK-FMでやっていた番組の名前です(しっかし素っ気ない番組名ですね)。放送時間は日曜の18時から19時の60分。番組テーマ曲は「真珠貝の歌」でDJは石田豊さんといえば、今40歳代の洋楽ファンなら知らない人はないという、「ベストヒットUSA」「全米トップ40」と並ぶ歴史的番組です。NHK-FM開局('69年)からやっていたらしく、'85年に終了しました。
番組はチャートインしたての曲を次々にかける週と、お題に沿ったリクエスト企画の週とを隔週で放送するもので、お題はこんな物がありました。

  • 「水物特集」 : 曲名が雨、川、海など水に関係するものの特集。梅雨どき恒例。
  • 「盂蘭盆会法要」 : シングルのB面曲の特集。お盆の時期恒例。
  • 「ご当地ソング特集」 : 曲名に地名が入っているものの特集。

リクエストはこじつけOKで、ご当地ソングで「ボヘミアン・ラプソディ」がかかったのには笑ったなあ(この曲でのボヘミアンは「放浪者」の意味で、チェコのボヘミア地方とは無関係)。あと、同じご当地ソング特集で石田さんが「『函館の女』『長崎は今日も雨だった』など日本の歌のリクエストが来てないんですよね」と素でおっしゃっていたのも覚えてますね。石田さんには洋楽邦楽の区別はなかったのかもしれません。

Googleで検索したところ、石田豊さんはもう亡くなられているようです(完全な根拠は発見できず)。私が聞き始めた時点ですでにご年配の声でしたから無理もないか。

|

« しょうわろた | トップページ | なんつーかモニらしい呼ばれ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/10298580

この記事へのトラックバック一覧です: 「雨の日と月曜日は」:

« しょうわろた | トップページ | なんつーかモニらしい呼ばれ方 »