« ヒデ、こうすれば | トップページ | 土肥ツでのこと(2) »

2006年7月 5日 (水)

土肥ツでのこと(1)

えーと、まず最初にお詫び。デジカメを忘れて行っちゃいました。すみません。成田で写るんですを買っていったので、後日デジタル化した写真を挿入していくかもしれませんが、しばらくは字ばっかりのエントリーになります。

ドイツではフランクフルトに滞在していました。宿は中央駅激近のエクセルシオールというホテルで、我々以外にも日本人が多数宿泊していました。「これは我々と同じ宿?」と思えるようなドイツ旅行記ブログもちらほら見かけますね。
で、ホテルについて最初かつ最大の事件発生。スーツケースの鍵を紛失していたことが発覚(大自爆)。えー、なんといいましょうか、オウンゴールでハットトリックしちゃって、でも交替させてくれずに味方サポーターからブーイング浴びまくりみたいな針のむしろです。スーツケースが開かないものだから着替えやPC用機材やひげそりや、妻がよかれと思って詰めてくれた便利道具もすべてパー(*)。加えて部屋は狭いわ備え付けのドライヤーは非力だわで、妻はもう帰りたいと言い出すし...(部屋やドライヤーは俺のせいじゃないって思いながらも、それはとても口に出せましぇん)。初日からレッドカード連発、大荒れの旅となりました。

*妻のスーツケースの鍵は無事。

(続く)

|

« ヒデ、こうすれば | トップページ | 土肥ツでのこと(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土肥ツでのこと(1):

« ヒデ、こうすれば | トップページ | 土肥ツでのこと(2) »