« DVDドライブだめぽ(1) | トップページ | 浦和戦の前にワシントン加入とはこれ如何に »

2006年7月29日 (土)

DVDドライブだめぽ(2. 解決編)

昼休みに、困ったなあーどうすべかなあーまた買い換えかなーとダラダラとヨドバシカメラの通販サイトを見ていたら、ある外付けDVDドライブの仕様説明が目にとまった。

  • DVD±R/±R DL/±RW/RAMなど全タイプに対応!
  • USBバスパワーのみで稼働!(DVD-RAM使用時はACアダプターが必要です)

「DVD-RAM使用時はACアダプターが必要」って、つまりDVD-RAMの時は消費電力が大きいってこと?今不具合が出ているのはRAM使用時だけだ。PCの電源容量は300Wあって余裕のよっちゃん(死語)のはずだがもしかして...。
家に帰ってから実験してみる。内蔵HDDを一つはずしてDVD-RAMの吸い上げ実験。...できた!なんてこった、電源容量不足が原因だったのだ。そりゃメーカー側試験で再現しないはずだよ。


しかしさ、メーカーにさ、通りいっぺんのテストをして「弊社標準テストでは異常ありませんでしたが、念のため新品と交換いたします」ってさ、いかにもマニュアル通りな対応されても一般消費者は困るのだよ。チェックポイントの示唆くらいしてくれてもと思うのだがそれって贅沢なのかな。専門家なんだしさ、これじゃ問題が解決する方向に行ってないじゃん。以上、自戒を込めた愚痴。

CD-R実験室さんで調べてみると、DVDドライブの消費電力は年々大きくなっていることが分かった(下はいずれも5V時)。

先々代 2004年購入  日立LG   GSA-4040    0.5A (全タイプ対応。ただしDLは×)
先代   2005年購入  松下寿   SW-9585     0.8A (全タイプ対応。DLも○)
最新   2006年購入  NEC      ND-4570     1.5A (同上)

2年間で消費電力200%増しってどういうことよ。中には2.0Aなんていう強烈な製品もあるみたい。これってテクノロジーの退化に思えるけどなあ。

|

« DVDドライブだめぽ(1) | トップページ | 浦和戦の前にワシントン加入とはこれ如何に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/11128695

この記事へのトラックバック一覧です: DVDドライブだめぽ(2. 解決編):

« DVDドライブだめぽ(1) | トップページ | 浦和戦の前にワシントン加入とはこれ如何に »