« テレ朝の実況って楽でいいですね(A代表対ペルー戦) | トップページ | カレンのノーゴールはお約束(U22日本対シリア) »

2007年3月25日 (日)

いいところが見つかりません(ナビスコ第2節 対大分戦)

夫婦ともども絶賛風邪ひき中、全米が泣いた!なので、MXにて観戦。

............言葉に詰まる。こりゃひどい。

とにかく目についたのは、東京の選手の足下でのミス。パスミス、クリアミス、トラップミスの連続。

これは大分の選手の出足のよさと裏腹なんだけど、東京がボール持つ → 大分がプレス → 東京があわててトラップが大きくなる or 苦し紛れのパス → かっさらわれて一気にゴール前というシーンがいったい幾つあったことか。

...って、かつて東京のお家芸だった攻撃でやられてどうすんねん!

原さんは好きだけど、この3試合の采配を見る限り試合の流れを変えるアイディアが感じられない。正直残留も厳しそうだ。

|

« テレ朝の実況って楽でいいですね(A代表対ペルー戦) | トップページ | カレンのノーゴールはお約束(U22日本対シリア) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/14398808

この記事へのトラックバック一覧です: いいところが見つかりません(ナビスコ第2節 対大分戦):

« テレ朝の実況って楽でいいですね(A代表対ペルー戦) | トップページ | カレンのノーゴールはお約束(U22日本対シリア) »