« いいところが見つかりません(ナビスコ第2節 対大分戦) | トップページ | はりまや橋 »

2007年3月29日 (木)

カレンのノーゴールはお約束(U22日本対シリア)

後半のみTBSにてテレビ観戦。

もう2点差ついていたのと、トップ下あたりは家長が自由に使っていたので、10番がゴール前でヌルヌルする場面は余りなく、梶山ファンの私としてはややつまらない展開。つうか守備で足を引っ張っていた印象が...。この方の受け売りではないが、第1ボランチに本田拓というのはどうなんだろ。青山敏もいいが谷口をこのチームでもっと見たいと思っているのだが。

平山はこれで予選3試合4ゴール。東京の試合でもこれぐらい頼んますよ。試合後のインタビューで冷めているのはよかった。3点目4点目の機会があったからね。伊野波もよかった。まっすう、反町に忘れられないように頑張れ。

|

« いいところが見つかりません(ナビスコ第2節 対大分戦) | トップページ | はりまや橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/14446653

この記事へのトラックバック一覧です: カレンのノーゴールはお約束(U22日本対シリア):

« いいところが見つかりません(ナビスコ第2節 対大分戦) | トップページ | はりまや橋 »