« Vista見送り? | トップページ | 既視感2(J1第3節 対磐田戦) »

2007年3月16日 (金)

U-22マレーシア対日本(確かに良くはないが...)

フジテレビ739で後半7分過ぎから観戦。うーん、2-0にしてからのあの余裕の無さはなんなんだ。4-0ぐらいで力の差を見せつけて欲しいよとは思う。

ただし、確かに選手や監督に改善の余地はあるだろうが(というか、それは世界中どのチームだって同じ)、予選方法が従来とは違っているので、過去のU-23代表と単純比較はしちゃいけないだろうとも思っている。

アトランタ
  一次予選  タイと日本でのダブルセントラル方式
  最終予選  マレーシアで集中開催

シドニー
  一次予選  香港と日本でのダブルセントラル方式
  最終予選  3チームでホーム&アウェイ方式
 
アテネ
  一次予選  免除
  二次予選  ミャンマーのみとホーム&アウェイ。ただし開催地はいずれも日本
  最終予選  UAEと日本でダブルセントラル方式

北京(今回)
  一次予選  免除
  二次予選  4チームでホーム&アウェイ方式
  最終予選  4チームでホーム&アウェイ方式


シーズン中でのホーム&アウェイはシドニー以来のことなのだ。しかもそのときは相手がカザフスタン、タイで苦手な中東諸国がなかったり、タイとのアウェイ戦は予選突破を決めたあとだったりして楽勝だったのである(もちろん面子が中田英、俊輔、稲本、明神、中田浩、宮本、中澤 * と凄かったこともあるが)。

U-22でクラブとの掛け持ちがここまでキツイのは、選手にとっても協会にとってもはじめての経験なんだし、そこの突っ込み、問題点の掘り起こしをマスコミには期待してるんだけどね。ともあれ、次のシリア戦(3/28 国立)はできれば行ってみようかなと思ってる。

* 松田がいないんだよな。怪我してたんだっけ?

|

« Vista見送り? | トップページ | 既視感2(J1第3節 対磐田戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/14279951

この記事へのトラックバック一覧です: U-22マレーシア対日本(確かに良くはないが...):

« Vista見送り? | トップページ | 既視感2(J1第3節 対磐田戦) »