« とりあえず今季初勝利(J1第2節 対大宮戦) | トップページ | U-22マレーシア対日本(確かに良くはないが...) »

2007年3月14日 (水)

Vista見送り?

ここの記事を目にして、1年後くらいに考えてたWindows Vistaへのアップグレードをやめて、今のうちにWindows XPを買っておこうかという気持ちが湧いている。

記事内の「メモリ:2GB最低、できたら3GB以上」という記述が原因だ。確か会社で使っているWindows XPの初期の頃は、Homeは256MBで、Proなら512MBでも十分実用的だった(もちろんアプリ込みで)。しかしその後、Service Packの適用やXP後に発売されたアプリのインストールを重ねるにつれ必要メモリが増大し、今、XP Proを快適に使うには1GBは必要になっている。

過去の例から言ってWindowsのバージョンが上がるとメモリは倍必要になる(例えば、家にあるWindows 2000はXPの半分、メモリ512MBでサクサク動いている)から、Vistaでは2GBあれば十分と思っていたのだが、「2GB最低、できたら3GB」ときたもんだ。32ビット版Vistaの扱える最大物理メモリ容量は4GBである。これでは3年もしたらにっちもさっちもブルドッグではないのか? 64ビット版にする手もあるが、アプリも64ビット対応にならないとメリットはないだろうし、そうなるまで一体いつまでかかるやら。

とすると、XPのサポートが2014年まで延長されたのが俄然意味を持ってくる。今使ってるWindows 2000で、特に大きな不満はない(*1)が、セキュリティパッチの提供は2010年で終了する。4年分の安心を年5000円程度(*2)で買っておくという手もあるかな、と。

いやいや、今大きな不満がないんだったら2010年までWindows 2000を使って、そこで十分枯れたVistaに乗り換えもありかな。いやいっそのことMac OS X...。

*1
そりゃ、必死こいてカスタマイズしたエクスプローラの表示設定が、何日かすると必ず元に戻るとか、「全部入り」DVDドライブに二つドライブレターが割り振られるとか、8.3形式のファイル名生成に問題があって、XCOPY *.*なんてやると途中で止まるとか、細かい「ウキーッ!!」を挙げるとキリないが。

*2
追加メモリ512MBとOEM版のXPを約2万円で買うとして、の話し

|

« とりあえず今季初勝利(J1第2節 対大宮戦) | トップページ | U-22マレーシア対日本(確かに良くはないが...) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/14259070

この記事へのトラックバック一覧です: Vista見送り?:

« とりあえず今季初勝利(J1第2節 対大宮戦) | トップページ | U-22マレーシア対日本(確かに良くはないが...) »