« サラNEO第2シーズン開始 | トップページ | パンパンパパパン、パパパパン、インラン!! »

2007年4月12日 (木)

雨の国立、涙のギター(ナビスコ第4節 対磐田戦)

国立参戦の方ご苦労様でした。うちらは残念ながら、MXを録画したのをテレビ観戦。

浅利がよかったね。ボランチとしてのパス出しはまぁ何というか触れない方がいいとは思うが(苦笑)、その前のボール奪取や相手攻撃を切るという点ではさすがでした。特に後半27分、ナオがボールを奪われて磐田のカウンターになりかけた場面、猛然と走り込んでタックルでタッチにけり出したプレーには、テレビの前で思わず唸ってしまいましたよ。それに試合後、浅利がシャー!やったらしいね。これを見られなかったのが一番残念。

ところでテレビでクローズアップを見た人は分かると思いますが、前半16分磐田のCKの時、福西と鈴木秀人がやたら楽しそうに談笑してましたね。キック直前で他の選手は位置取り争いをしてるときなのにいいんでしょうか(笑)。何の話で盛り上がっていたのでしょうね?テレビの前では「子供の入園式の話かも」「いや、『こないだ連れてたあの娘、どうしたんだよ』とかかなあ」と妄想の花が咲いていました。

|

« サラNEO第2シーズン開始 | トップページ | パンパンパパパン、パパパパン、インラン!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/14658981

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の国立、涙のギター(ナビスコ第4節 対磐田戦):

« サラNEO第2シーズン開始 | トップページ | パンパンパパパン、パパパパン、インラン!! »