« こんなところにFC東京 | トップページ | プレミアシップはJ Sportsが放送権獲得 »

2007年8月12日 (日)

意味不明(J1第19節 対大分戦)

味スタに行くと、ほぼ必ず試合前にビールを飲む。するとハーフタイムか試合終了後に、これまたほぼ必ずトイレに行くことになる。ところがこの日は全くもよおすことがなかった。水分は汗として発散してしまったらしい。2階のスタンドでさえそんな風なので、ピッチレベルでは相当蒸し暑かったと想像できる。芝も剥げていたし、そんな状況ではいい内容の試合など望んでいなかったのだが。

それにしても。

去年の中断明けでも、おととし2回あった中断明けでも、何の進歩もしていない試合を見せられたので、期待はしていなかったのだけれども。

それにしても。

大分の攻撃戦術ははっきりしていた。「ワンタッチでパスを繋いで、相手に息をつかせない」こと。この戦術は自分たちもサボることが許されないのでキツイが、集中力を切らせない効果があるので、東京相手にはとても有効だった。

東京の選手は、Jの中でも相対的に下手だと思うが、それは練習すればいいこと。チーム全体のコンディションが悪くて負ける日もある。そういうのは別に気にならないが、何をやろうとしているか分からない試合は見るのが辛い。

東京の選手達は、いったい何に対して忠実であろうとしているのだろうか。

チームの勝利? 試合の内容? 自分のパフォーマンス?

それすらも分からなかった。

|

« こんなところにFC東京 | トップページ | プレミアシップはJ Sportsが放送権獲得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/16086143

この記事へのトラックバック一覧です: 意味不明(J1第19節 対大分戦):

» 第19節 J1 [気になるメモ]
今日は「第19節 J1」が気になりました。 [続きを読む]

受信: 2007年8月12日 (日) 15時31分

« こんなところにFC東京 | トップページ | プレミアシップはJ Sportsが放送権獲得 »