« ブンデスリーガ国内中継決定 | トップページ | 怒っています »

2007年9月26日 (水)

Rory Gallagher - Calling Card

今は亡きアイルランド出身のギタリスト、ロリー・ギャラガー(1948-1995)の1976年のアルバム。ジャケットは左下の"LISTEN TO THE MUSIC"欄を参照のこと。
アマゾンの輸入盤は長いこと品切れだったが、この4月に日本盤が紙ジャケで復刻されていたのを知り、ここぞとばかりにゲット。聴いたのは20年振りかな。もっとだな。

このアルバム、今の音楽を聞き慣れた人にはスカスカな音に聞こえるかもしれません。でもこの間がいいのです。これ以上音を足してはいけない、引いてもいけないアレンジが絶妙。音は分厚けりゃいいってぇもんじゃないんですよ。かつて渋谷陽一氏は「パキパキの生野菜をかじるような音」(だっけ?)と評していた。全く持って同意です。全曲捨て曲なし。あえてお薦めを選ぶなら、

私の定番鼻歌ソング(01)(04)、そして特盛り定番の(09)
プロデューサーの影響か、ディープ・パープル入ってる(03)
ですね。

Rory Gallagher / Calling Card
(01) Dou You Read Me
(02) Country Mile
(03) Moonchild
(04) Calling Card
(05) I'll Admint Your're Gone
(06) Secret Agent
(07) Jackknife Beat
(08) Edged In Blue
(09) Barley And Grape Rag
[bonus track]
(10) Rue The Day
(11) Public Enemy No. 1

|

« ブンデスリーガ国内中継決定 | トップページ | 怒っています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/16580658

この記事へのトラックバック一覧です: Rory Gallagher - Calling Card:

» Rory Gallagher ~Tatto~ [Zagan's Blog]
orign 1973 コインロッカーベイビーの出現。ブルース・リー死去。 オイルショックでトイレットペーパー騒動。 関門橋開通。 [続きを読む]

受信: 2007年10月 9日 (火) 15時56分

« ブンデスリーガ国内中継決定 | トップページ | 怒っています »