« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月27日 (木)

2位抜けでもいいけどさ(バーレーン対日本)

1位抜けでも、最終予選のくじ引きが特別有利にはならないので、2位抜けでも別にいいけどさ。シュート5本は少なすぎでしょう。結果はもちろん、「内容が無いよう」な試合でした。

オーストラリア人の主審は完全に日本の味方だった。バーレーンの11番が足を攣って倒れているのは見えているはずなのに、全く無視してプレーオン。むしろ日本選手の方が気を使って外に蹴り出していたりして。

どこかで読んだ「マチャラは相手に合わしたサッカーをしてくるから」という発言は、イコール「相手の良さを消してくるサッカー」という意味だと思うが、昨夜の試合は、日本の方が「相手に合わしたサッカー」をしてしまった気がする。この場合の意味は「相手のレベルに合わしてしまったサッカー」ということね。日本の特長である中盤を放棄してどうするのよ。

退院したてのオシムさんはきっと生中継を見ていただろうけど、どんな風に思ったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

ヤバイ!

佐原秀樹選手の検査結果について (3/11)
近藤祐介選手の診察結果について (3/14)
石川直宏選手の診察結果について (3/22)
エメルソン選手の検査結果について (3/25)
梶山陽平選手の怪我について (3/25)

いくら鉄人とはいえ、バーレーン帰りの今野と羽生に大車輪の活躍を期待するのは無茶というもの。次のホーム戦が心配だー。長友や徳永、あるいは浄の中盤起用があるかも。

(追記)
全治1週間か。大事に至らず何よりでした。京都戦は栗澤の出番かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

「Windowsパソコンの組立とトラブル事例(その1)」の続報

このエントリーで書いたHDDフォーマット時のトラブルですが、ようやくメジャーなIT情報サイトでニュースが流れました。

日立製HDDとインテルチップセットの組み合わせで不具合発生?

原因および考察については、上記記事内でリンクを貼っている所よりも、こちらの方が分かりやすいです。

急激な円高のせいで、500GBのハードディスクが8000円を切ってますね...。

(P35 ICH9 AHCI HGST P7K500 Windows ハードディスク フォーマット)


の検索でいらっしゃる方、とても多いんです。このブログ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

Foot!でおなじみの亘さん、高崎へ

きのう国立でやった、JFL第1節横河武蔵野対アルテ高崎の結果を見てたら、高崎の控え選手に「14 亘 崇詞」の文字が。

ん?どこかで見たことあるぞ。

Foot!によく出演している、元ボカ、元スポルティング・クリスタルの亘さんでは??

ほんとにそうだ...。公式サイトの新着情報→2008. 2.13(水) 新加入選手のお知らせ を見てくださいな。

(しかし、高崎の公式サイト、右クリックできないようになってて最悪)

サッカー・ジャーナリストの仕事を続けながら、ペルーの強豪チームとのプロ契約を勝ち取るなど、ユニークな活動で知られる亘さん。今年で36歳になったけど、まだまだやる気なんだね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

まだ最初の28分しか見てません(J1第2節 対新潟戦)

あとは一週間かけて見る予定(爆)。

しかし、東京のゴール裏はみんな黒いコート姿ですっごく寒そうなのに、新潟の方はみんな普通にレプリカ着てるんだよなあ。寒さ慣れのレベルが違う。

でもさ、見た範囲だけの感想だけど、ナオいいよ。開幕戦でも感じたけどサイド一辺倒のプレーから脱却しつつあると思う。ま、2006年シーズンの後半にも、中でプレーすることにはトライしていたから、サイドに張ってたのは原さんの指示だったんだろうね。

飛び石連休のナビスコは例によってアウェイに行かないので、ヴェルディの試合に行くかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

10年目記念クイズ回答

調べても分かるはずのない設問(うろ覚え)の回答は、以下のように答えて箱に入れときました。
これで特別観覧室は俺様のものだー!!?

○勝点10を超えるのは?(勝点10になるのは?だったっけ)
 4月最後の第9節大分戦で超えるでしょ。

○ホーム観客10万人を超えるのは?
 最初の3試合(神戸、京都、札幌)は集客が望めず合計66,000くらい、その次のクラシコでぎりぎり届かす、そのまた次の大分戦で超える、と。

○10得点目を決めるのは?
 今野。なんとなく。

○10勝目を記録するのは?
 今季の場合、試合数の半分勝つのは出来過ぎと思うけど、9月というのも寂しいので、8月としました。8月最後の第23節柏戦かな。

○第10節アウェイ大宮戦のスコアは?
 東京 2-1 大宮。
 大宮アウェイ戦は勝率いいんだよな。J2時代を含めて4勝1敗。過去3シーズンのホーム戦は思い出したくもないですが(-.-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

もちろん課題はあるけれど(J1第1節 対神戸戦)

選手間の連携がここまでできているとは思っていなかった。確かに流れから得点には結びつかなかったけれど、今までの「サイドにはたいて、低精度クロス」と比べるとはるかにワクワクさせる攻撃。パスタッチの回数は少なくなって、ゴール前で加速するようになっている(そりゃ鹿島あたりに比べるとまだまだですが)。それに長友、カボレ、エメルソン、みんな十分戦力になることが分かったのも収穫。

なんて思ってたら、夜のNHKの番組に羽生君が出ていて「連動性はまだまだです」との発言。これくらいで喜ぶのは早いってか。もっと期待していいってか!

そうそう。個人的に一番よかったのは、
「誰も芝に滑っていない」ということ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

始まりますね

前にも書いたが、今年は残留できればいい。入れ替え戦も覚悟している。

「人もボールも動くサッカー」が、たかが2ヶ月の練習で実現するはずがないので、最初は結果もついてこないだろう。それに城福さんは気を使ってか、今まで読んだインタビューでは「ポゼッション」という言葉をあまり使ってない(でも、水曜のエルゴラでは普通に使っていてましたが...(^_^;) が、やろうとしていることは「ボールを支配して、人も畳みかけるサッカー」なのだから、やりたいことはガーロとそんなに変わらないんじゃないかと思う。パスをグダグダ回すだけの場面も、特にシーズン序盤では多く見られるだろう。

今年期待するのは、チームがだんだんと成長していく過程を見られることである。ぶっちゃけ、昨シーズンの甲府のようになる可能性だって十分ある、と個人的には思っているが、その時はその時だ。まあ、個人能力の高い選手は揃っているので、さすがに自動降格はないと思うが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

スーパーカップ(テレビ観戦)

こりゃなんじゃ?と思ったのは後半35分頃の、広島にPKを与えたプレー。
今日やべっちで見たら、確かに鹿島の選手がクリアした後で久保が突っ込んできてこけている。これでPKはかわいそう。
あと、試合後に大岩らにカードを出した件はちゃんと見てないのでようわからん。

妥当だと思ったのは岩政の2枚目。あれは当然だろう。抗議している岩政がわからん。
それ以外も、カードもPKやり直しも(後半のも、PK戦のも)、厳しいけど、それはそれで一貫性はあるんじゃないかと思った。

そのプレーだけを切り取って見れば、の話だが。

家本主審は「今度同じようなプレーをしたらイエロー出すよ!」って風に選手と会話してるように見えなかった。そっちのほうが問題だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »