« 始まりますね | トップページ | 10年目記念クイズ回答 »

2008年3月 9日 (日)

もちろん課題はあるけれど(J1第1節 対神戸戦)

選手間の連携がここまでできているとは思っていなかった。確かに流れから得点には結びつかなかったけれど、今までの「サイドにはたいて、低精度クロス」と比べるとはるかにワクワクさせる攻撃。パスタッチの回数は少なくなって、ゴール前で加速するようになっている(そりゃ鹿島あたりに比べるとまだまだですが)。それに長友、カボレ、エメルソン、みんな十分戦力になることが分かったのも収穫。

なんて思ってたら、夜のNHKの番組に羽生君が出ていて「連動性はまだまだです」との発言。これくらいで喜ぶのは早いってか。もっと期待していいってか!

そうそう。個人的に一番よかったのは、
「誰も芝に滑っていない」ということ。

|

« 始まりますね | トップページ | 10年目記念クイズ回答 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/40444861

この記事へのトラックバック一覧です: もちろん課題はあるけれど(J1第1節 対神戸戦):

« 始まりますね | トップページ | 10年目記念クイズ回答 »