« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

そろそろ目標変更しましょうか(J1第9節 対大分戦)

東京は全体的に見るとそれほど良い出来ではなかった。パスの出しどころが無く後ろで回さざるを得ない場面もしばしば。そんな状態でも無理な縦パスをカットされカウンターを喰らうこともなく(去年大分にやられたときはまさにそれ)、悪いなりに試合を運べるようになってきたのは進歩だ。

選手個人の感想でいくと、まず、今日の梶山は良い梶山。中盤の底に陣取ってパスを散らす姿はまるでピルロ。私の記憶だと、明らかなパスミスは、前半に鈴木慎吾にカットされた右サイドへのロングパス一本だけだったと思う。いったんボールを持てば奪われることは全くないし、守備もよくやってた。ただし彼の場合は突然出来の悪い日が発生するからなあ...。この当てになるようでならないところが、梶山らしいと言えばらしいのだが。

栗澤赤嶺カボレの前線も体のキレがよく、得点こそセットプレーの1点だけだったけど、満足な出来。モニはようやく復調の兆し。そういえばタイツをはいてませんでしたね。あのまま続けていれば「タイツ王子」と呼ばれていただろうに。

高松。ウエズレイの大駒二枚が不在の大分は、さすがに迫力がなかった。持ち前のハードワークとワンタッチパスはさすがだったけど、フォワードがA契約になったばかりの松橋と、本来ボランチの金崎では最後の局面がちょっと無理というもの。

ところで、後半の大分はリードされているのに、シャムスカ監督を始め抗議でずいぶんと時間を消費していたので変だなあと思っていたのだが、あれはこういうことだったのか?

今季の東京は、開幕前はJ1残留が個人的目標だったけど、ここから25試合で勝点20以下しか取れないなんてことは、さすがに考えにくい。よって私の中では目標変更します。賞金圏内の7位を狙いましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

逮捕

朝日新聞

記事を読めば誰のことだかは明白だが......。
誰か嘘だと言ってくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

New iMacs come with Penryn.

ごく一部で「来る来る詐欺」と呼ばれていた新型iMacですが、来週火曜発表が濃厚になりました。

アップル、新型「iMac」を間もなく発表か?(CNET Japan)

いや、翻訳にも原文にも「来週」とは書いてないか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

実験です

実験です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

NHKスペシャル「病の起源」

今月からNHKが日曜日に放送しているサラリーマンNEONHKスペシャル「病の起源」が面白い。4月20日の放送のタイトルは「骨と皮膚の病 ~それは“出アフリカ”に始まった~」

NHKのサイトから引用してしまうと、こう。
「太陽光に含まれる紫外線を皮膚に浴びることで作られるビタミンD。このビタミンDが不足すると、カルシウムの小腸での吸収や骨への吸着が妨げられ、骨がもろくなってしまう。(中略)しかし、およそ6万年前、(ヒトが)アフリカを出て生息域を世界へと広げる過程では、今度は褐色の肌がビタミンDを作るのに必要な紫外線をも遮断してしまうという問題が生じた。この事態に、ヒトは北へ向かうにつれ肌の色を薄くし、紫外線とのバランスを取った。こうして生まれた肌の色の多様性が私たちヒトの多様性を生んだ。」

以上。紹介手抜き過ぎ>俺

放送で紹介された一エピソード。グリーンランドに住むイヌイットの人達は、アザラシ肉や魚の干物を主体とする伝統食でビタミンD不足を補っていたそうだ。ところが最近、大型スーパーの進出に伴い調理の簡単な欧米食(おそらく牛豚鶏や小麦を主体とする食事だろう)が普及し、この結果、骨に異常のある人が増えているとのこと。

調べて見ると案の定、マクドナルドもグリーンランドに出店していた。

............。
結局それがやりたかったのね。

しかし、私に関しては骨は絶対大丈夫だ。なにせ牛乳、チーズ、ヨーグルト等の乳製品が大好きで、風呂上がりに牛乳ガブ飲みだからな!!フォッフォッフォッ。

ここで妻がこんな話↓を教えてくれた。

牛乳よく飲むと前立腺がん危険増? 厚労省調査

.......ホンジャ逝ってきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

さらばOS/2 Warp

いったい何人ついてこれるか不安な、さらばシリーズ第2弾。

山口智子出演のCM

もう2ヶ月も前のことなのですが、

20080310_warp

1995年のWarp Connect v3.01 → 1996年 Warp 4 → 2000年 Warp Convenience Pack(v4.51)と12年以上メインPCで使ってきたOS/2だが、ついに退役させた。使い勝手に全く不満も不便もないのだが、つうかシステムフォントの美しさではWindowsの追随を許さず(さすがにMac OS Xには勝てない)、快適そのものであった。しかし、同じハードを7年以上使い続けており、故障した場合の代替品入手が非常に難しくなってきたのと、昨年購入した横長ディスプレイに対応できるドライバーがないため、退役させることに決めたわけだ。

続きを読む "さらばOS/2 Warp"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

こんな社員、見たことない(J1第7節 対川崎戦)

すっかり出遅れてしまったけどやっぱり書いておこう。MOMは大竹で異存はないが、裏MOMとでも言うのか、浅利の貢献度が非常に高い試合だったと思う。

原さんの頃は相方(宮沢、今野、梶山)のおもり役というか、守備オンリーの印象だった浅利。試合終盤に投入されることも多かったが、彼のせいではないけれど、浅利投入後に東京の選手の気持ちが守りに入ってしまい、結局逃げ切りに失敗した試合も何度か見てきた。

今年はセレッソとのPSMから一貫してMoving浅利である。この日も中盤の底でボールを刈り取るだけでなく、的確な配球や、時に前線に上がり攻撃に絡むプレーが素晴らしい。後半、相手コーナー付近にダッシュしてボールを奪いに行った場面は圧巻だった。てなことを書いていたら、こちらさんの「社員股抜き」「社員リスタート」にはもうワロタワロタ。いやしかし、そんな自慢をしたくなるくらいの出来という点では合意合意100%合意。

公式戦では既に二つのアシストを記録しているはずだし、この調子だと今年こそJ1初ゴールが拝めるのではないだろうか。その時私は、多分ちびると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

もったいないお化けが出た(ナビスコ第3節 対磐田戦)

今年からボールパースンが青赤ジャージになったような気がする。

20080416

平山君は、マークが厳しいのは理解できるけれど、綺麗にやろうとしすぎ。こう、見ていて、がむしゃら感というか、必死さというか、強引さというか、怖さが感じられない。相手DFとの体のぶつけ合いにしても、すぐに倒れてしまうしね。あれでは審判に「平山はすぐ倒れる選手」との先入観を持たれてしまい、肝心なところでファウルを採ってもらえないのではないかな。梶山や大竹は相手を吹っ飛ばしているにもかかわらず、だ。

まあ、あの内容の磐田になら勝点3は欲しかったけれど、ナビスコでいくら勝っても残留には関係ないからまあいいか。それより、川崎がジュニーニョのハットトリックで勝ってきたことの方がイヤだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

だって土肥がピンクじゃないし(J1第6節 対ヴェルディ戦)

当日一番ワケワカンネだったゲーフラ。

2008041202


あっちは「ただいま」なんて殊勝なことを言ってましたが......、

2008041203

こっちは「あっかんべえ」だ。しかも下では金槌で殴ってるし。

2008041204


東京は白で来るのかと思いましたが青赤。

2008041296

なんと土肥はピンクでなくオレンジ。

2008041297


勝った後の塩田の喜びようが印象的でしたね。城福さんもとても嬉しそう。

2008041299

続きを読む "だって土肥がピンクじゃないし(J1第6節 対ヴェルディ戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月11日 (金)

ヴェルディだけには負けられない

ええ、Char大先生にも「調布にあるJリーグチームは、東京ヴェルディ」と言われてしまいましたしね。

さて、うちの実家の母は東京のことを必ず「エフシー」と言う(泣)。ヴェルディがJ初期にリーグの華だったのは歴史的事実な訳で、母のような一般人にはその印象が強く残っているのだな。Charも多分同じ。

(木村和司氏や清水秀彦氏がエフシーって言ってるのは別の理由だと思うけどね)

だからダービーでは勝って勝って勝って勝ちまくることが、東京が東京になるための一歩だと思っているのですよ。

もちろん、ダービーに勝つだけじゃダメなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

Windows版Safariを使ってみてる

20080410_safariver_2

見た目は独特の味があり、これは好みによるだろう。フォントにアンチエイリアスがかかっているので、他のブラウザーよりずっとエレガントな表示である。

良かったところは、インストール後、FirefoxやIEのブックマークだけでなく、閲覧履歴まで引き継いでくれているところ。私はあまりブックマークを使わずURL直打ちのことが多いので、これは移行がスムーズに行く、と感心した。

欠点は、ご覧の通り禁則処理が出来ていない所。これはかなり印象が悪い。

20080410_safari

禁則処理は基本中の基本だと思うので、乗り換えはまだまだ。今後に期待、ってところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

キリンカップにササは来るのか?

キリンカップの注目は、5月22日木曜、三ツ沢でのコートジボアール対パラグアイ戦。

欧州シーズン終了後の試合なので、ドログバやサンタクルスなどのレギュラー陣は来ないと思う。となればササなどの代表予備軍的な選手が来日するのでは、と妄想は膨らむ。

アルゼンチン07-08後期リーグでは、4月6日現在で9節を終了。ササは対ロサリオ・セントラル戦(ワンチョペがいたところですね)で決勝ゴールを決め、これで通算4ゴール。悪くない成績を残しています。

(追記)植田朝日氏のブログでササゴールの映像が見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

参戦していません(J1第5節 対札幌戦)

札幌戦は都合によりスタジアムへ行けず、NHK BS1の録画にて観戦。

試合後インタビューでのカボレの浮かない表情を見て、4年前の今頃、泣きそうな顔でプレーしていたルーカスを思い出した。あのときに比べればもう2点取っているのでマシだけれど、カボレにとって交代は不満だったかもしれない。カボレは使われてナンボの選手だと思うが、後半はチーム全体が守備に追われ、彼のところまでボールが来なかった。前線でチェイスの出来る赤嶺に交代させたのは仕方なかったし、正解だったと思う。ここは我慢。今年は何事も我慢。

大竹は相変わらずスゲー。ついにやべっちでインタビューが流された。これでナオとエメルソンが戻ってきたら2列めは大激戦だ。クリの出番が真剣に無いぞ。

ハーフタイムにはベンチ入りを逃した森村とモニの映像が流れた。森村君はそり残しの髭をプチプチ抜いてた。モニはケータイでメールチェック中。ちょっと格好悪かったね。NHK田代アナの三浦さん城福さんへのツッコミは良かった。本当言うと実況してほしかったのだけど。

次節はダービー。1969シートに出没予定です。2階は開けるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

iMac

以下、私信のようなものですが。

現在、アップルストアを除く多くの大手通販サイトでは、iMacが在庫切れ/在庫僅少/お取り寄せになっています。

初代のおにぎりiMac、1.5代目とも言えるiMac DV、2代目の大福iMac共に3回のマイナーチェンジ(つまり一世代につき4つのモデルがある)をしてきましたが、現行3代目のフラットパネル型は既に4回マイナーチェンジをしています。ただし、途中でPowerPC G5からIntel Core Duoへの大転換を行なっているので、どうカウントするかは微妙ですね。Intel機になってからは前回のマイナーチェンジ(2007年8月)が最初でした。

先月にPenryn搭載のMacBook/MacBook Proが発表されましたので、フルモデルチェンジかどうかは別として、Penryn搭載のiMac発表は間近と思われます。個人的にはCPUやビデオチップの変更、標準メモリの2GB化程度のマイナーチェンジと予想しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺のおひつ屋で晩飯

まだリハビリは続くそうですが、退院されたのでオシムさんのバナーははずしました。しかし退院前でもJリーグのはしご観戦してたからなあ、あの人。

さて今週の月曜の話ですが、外食することになり、定食の類が食べたかったので以前から気になっていた吉祥寺のおひつ屋で晩飯を食べました。残念ながら、期待に反して全く以てダメダメの店でした。

  • 入店しても入り口に目を向ける店員がおらず、立ちんぼで待たされる。
  • 出ていった客の皿が、20分以上たってもそのまま。
  • フロア係が一人しかいないのには同情するが、動きがあまりにも非効率(注文を取った足で、なぜ皿を片づけて行かない?)。
  • 料理が出てくるまで25分。大戸屋だってもう少し早い。
  • 店内全体に漂う残飯臭には参った。

とどめは、

  • レシートのタイムスタンプが20分遅れている。

味は普通で値段相応。この点は特に不満はなし。

でも素直に大戸屋か、一風堂に行くんだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

BS-iの録画予約忘れました。Jリーグタイムも(泣)

「フッキはJ1チームには移籍させない」という川崎フロントの発言をどこかで読んだ気もするのだが、なんのことはないヴェルディに復帰。川崎は開幕でヴェルディとやったばかりだからしばらく対戦しないしなぁ...と思って年間日程を確認したら、次の川崎対ヴェルディ戦は最終節。そういうことですか。

4/2と4/5の試合には行けませんが、そのあとダービー、クラシコと重要な試合が続きます。ここは宣伝ビデオの通り「絶対勝つ」「勝つことのみ」!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

勝点1は平井からのプレゼント(J1第3節 対京都戦)

20080330

わたしのほぼ目の前だった徳永の例のクロスには、「あ~ゴールキックぅぅぅ」と一瞬あきらめたんだよね。実際ビデオで見ても、そのまま見送ってたらゴールラインを割っていたと思うし。でも、この選手はあきらめていなかった。アラー・フバイル今野泰幸!

「こういう所にいるのはいつも今ちゃん」by 妻。確かにその通り。最初は平山だと思ったんだよなあ。

梶山、石川、エメルソン抜きの東京はさすがにパスが回らなかった。大竹は決定的なパスを出すことは出来ず、カボレともまだまだ息が合っていないようだったが、その代わりプレースキックの精度が無茶苦茶高く、「これだけでご飯三杯は行ける」って代物でしたね。いやぁ凄い選手が出てきたよ。私の中では既に憂太を超えました。それにチーム全体として出来が悪い(あるいは面子が揃わない)時でも、セットプレーという武器が出来たのは大きい。

守備は...良くも悪くも吉本君。後方からのつなぎを意識するあまりか、普通に蹴っておくところで危なっかしいグラウンダーパスが何本か。彼の起用については、ここが我慢のしどころなんでしょうね。この5年間、ジャーン、茂庭、藤山に任せっきりで後進を育てるのに失敗したわけですから。よく言われることですが、モニも最初はあんなものでしたからね。もっとひどかったっけ(笑)。吉本君は浄にゴール祝いの焼き肉を奢ってもらいなさい。

この試合のハイライトはロスタイム、コーナーキックに向かうときの羽生君の煽りね。わたしゃ胸が熱くなりました。ホントいい選手が来てくれたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »