« 思い出した芝小ネタ | トップページ | 例の試合 »

2008年5月19日 (月)

iMacがやって来た(サブタイトル「新たなるキーボード」)

先週の日曜日、アマラオの引退試合に出かけようとしていたまさにその時届きました。その前の木曜深夜(暦的には金曜)に、松竹梅でいう竹のメモリ増量モデルを秋葉館でポチッたのですが、どうも限りなく最後の一台に近かった模様で、あれ以降一週間程度品切れ表示のままでした。ラッキーだったです。

20080513_01

何やら新品のようなメモリーが同梱されていますが、自分で増設する必要はありません。これはアップルからの出荷時に付いていた標準容量のメモリです。増量分はインストール済みです。

20080513_02


あわててメモリースロットの蓋を開けようとして、ねじ山をつぶさないように...。
(じ、自分のことじゃないからね!)

今後、iMac使ってて気づいたことを少しずつアップしく予定です。次回サブタイトルは「帝国の逆シュート打て」のはず。

|

« 思い出した芝小ネタ | トップページ | 例の試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41252517

この記事へのトラックバック一覧です: iMacがやって来た(サブタイトル「新たなるキーボード」):

« 思い出した芝小ネタ | トップページ | 例の試合 »