« 例の試合 | トップページ | Jリーグ、チケットにICカードを導入 »

2008年5月20日 (火)

iMacを立ち上げた(帝国の逆シュート打て)

まず電源を入れ、かっこよすぎるウェルカム・ムービーのあとアカウント登録に進む。既に持っているiTunes Storeのアカウントを入力すると住所氏名の入力で楽ができるのだけど、そのアカウント名(メールアドレスの@より前の部分)がそのままOS Xのアカウント名になってしまい能が悪いので、独自のアカウントを設定。何の問題もなく完了し、Leopardが立ち上がる。

ここでシステムアップデートをかける。かなりの量だったが、Appleのサーバーは余裕があるのか閑古鳥なのか、ダウンロードは速攻で終了。アップデートも問題なく終わり再起動。キーボードのドライバ(?)更新があったのでもう一度再起動させた。

ここでiWork '08体験版をダウンロードしてインストール。さあ、Keynoteを使った美しいデモを楽しもう。ポチポチッ。

 


固まる。    ......orz



恐るべしiWork '08。見事にOSを道連れにしてくれた。電源スイッチ長押しでも解決しなかったので、ACケーブルを引っこ抜いて立ち上げ直し。iWorkのアップデートを当てて問題解決。しかしよー、純正アプリだろー。勘弁してけろー。

|

« 例の試合 | トップページ | Jリーグ、チケットにICカードを導入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41268148

この記事へのトラックバック一覧です: iMacを立ち上げた(帝国の逆シュート打て):

« 例の試合 | トップページ | Jリーグ、チケットにICカードを導入 »