« 社長がお怒りのようだ | トップページ | iMacがやって来た(サブタイトル「新たなるキーボード」) »

2008年5月16日 (金)

思い出した芝小ネタ

まとまり無いですが、小ネタを二つ思い出したので追記。

(1)
確か2006年ドイツ・ワールドカップの時、'05-'06シーズンのブンデス終了後(!)に会場になるスタジアムの芝をすべて貼り替えたはず。これをテレビで見たときはおったまげたが(だって、開幕までたったの二週間。芝の根付きは????)、実際開幕してみると何の問題もなかった。あの時はスポーツ先進国の技術に恐れ入った次第。
もし、味スタの芝が良くないのが粘土質の土のせいであれば、土ごと取り替えてしまえばいいんじゃないの、と思い出した次第。

(2)
神戸ウィングスタジアムの芝もかなりひどい時期があって、砂を撒いてごまかしていた(ってJ初期の等々力かよ)。あの時は三木谷が「だったらユニバでやる」ってプレッシャー掛けてたね。結局ユニバで開催したのかどうか覚えていないのだが、どう決着したんだっけ?芝は改善されたんだっけ?

|

« 社長がお怒りのようだ | トップページ | iMacがやって来た(サブタイトル「新たなるキーボード」) »

コメント

神戸の時は、「だったらユニバでやる」と言えたけど、東京の場合は代わりの適当なスタジアムがないところが問題なんでしょうね。

投稿: やまちゃん | 2008年5月16日 (金) 23時04分

やまちゃんさん、コメントありがとうございます。

そう、東京都内でそこそこ使えるスタジアム(キャパ2万くらい)という観点だと、意外にないんですよね。オリンピック用の巨大スタジアム建設してる場合じゃないって気がしてます。

投稿: backstand | 2008年5月19日 (月) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41224994

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出した芝小ネタ:

« 社長がお怒りのようだ | トップページ | iMacがやって来た(サブタイトル「新たなるキーボード」) »