« キリンカップのパラグアイ代表 | トップページ | 思い出した芝小ネタ »

2008年5月15日 (木)

社長がお怒りのようだ

このままなら味スタで戦えない 村林社長 スタジアム移転を示唆(トーチュー)
東京が荒れすぎピッチ味スタから移転検討(Yahoo! 元は日刊)

いやー、ヤフーにまで載るとは思わなかった。

多分これは、村林社長のマスコミを使ったかけひきだね。アマの引退試合の前、東京スタジアム社長挨拶時に抗議の横断幕が出たこともあり、東京スタジアムと一部のサポーターの両方への牽制を兼ねているようにも思える。実際、今季来季移転するたって場所ないし(そういえば、立川にヴェルディ用のスタジアムを作るって話はどこ行った?)。

今回FC東京がカチンときたのは、コンサート日程について事前に何の打診もなく、決定後に知らされたからだよなあ。でもこれは単なるきっかけで、長年積もった不信感があるんだと思う。

例え話をすると、レンタカーだと灰皿やら窓ガラスは清掃済みで、ガソリン満タンで貸してくれるよね。スーツケースでも貸衣装でも要領は同じ。でも東京スタジアムの場合、芝に前の人が使った跡がしっかりと残り、座席にしたって借りているFC東京が試合前に掃除をしているっていうのは、ずいぶんと変な話ではないかと。あるいは、食品メーカーが冠なのにろくな売店がない。おまけに一回しかやらない国体のためにトラック作るっていうし、それはオリンピック誘致と整合性取れていないし。

つまりね、サービス・プロバイダーとしての東京スタジアム株式会社は顧客(FC東京やヴェルディ)満足度の向上に本当に取り組んでいるのか、「Jリーグに使わせてやっている」という意識が見え隠れしているんじゃないの?ていうこと。新銀行東京のことがあるから、都民として第3セクター会社を信用していないっていうのもあるな。

まずは、東京スタジアムが「てやんでい、うちのピッチはいつだって世界最高なんでい!」と言って、FC東京とヴェルディが「ヘヘー、その通りでごぜーます」と恐れ入るくらいの品質にしてくれるのが最優先なんじゃないですかね。

参考:名古屋グランパスのホペイロ、松浦氏による分析

|

« キリンカップのパラグアイ代表 | トップページ | 思い出した芝小ネタ »

コメント

松浦さんの分析、参考になりました。
こういう感じで業界ではいろいろ言われているのでしょうね。
敵に回すつもりはないけど、もうちょっと頑張ってほしいねー東京スタジアムさん。

投稿: inada | 2008年5月15日 (木) 17時41分

inadaさん、コメントありがとうございます。

>>もうちょっと頑張ってほしいねー東京スタジアムさん。

ほんとですよねぇ。こういうのって現場の人はすごく真面目に頑張って仕事してるんだけど、オフィスの中の人が現場の足を引っ張ってるケースがままありますからねぇ。例の東スタ社長挨拶を聞いてて、そんな危惧を少しばかりしております。

投稿: backstand | 2008年5月16日 (金) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41214610

この記事へのトラックバック一覧です: 社長がお怒りのようだ:

« キリンカップのパラグアイ代表 | トップページ | 思い出した芝小ネタ »