« 誰がうまいこと言えと | トップページ | アジア枠に賛成です »

2008年7月 3日 (木)

ビール売りが来なかった(ナビスコ準々決勝 対大分戦)

FC東京 1-2 大分トリニータ (東京公式)

そうか。調子は良いように見えたナオの交替は、負傷による想定外のものだったんだ。後半まだ8分で、なんか変だなあとは思ったのよ。

リンク先の城福さんコメントはなんつうか、こういう風に言ってくれると、単に「切り替えて次の試合に臨みたい」なんて言われるよりも透明感があって、負けた試合とはいえ納得はできる。土曜の浦和戦に向けて羽生さん、浄、今ちゃんを休ませることが出来たのが収穫といえば収穫か。

それにしても椋原が気持ち良かったねえ。再三再四の仕掛けは、結果は出なかったけど、あれはあれでいいんだよ。股抜きにチャレンジした時なんて、失敗したけどスタンドからは大喝采だったじゃない。そういうのが見たいんだよ、僕たちは。その意味で栗澤は.........激しく反省しなさい!

ちょっと大分にも触れておこう。最後まで足が止まらず、球際への寄せも見事。少ないタッチ数で回して相手を引きつけておいて、ウェズレイの技巧で逆サイドへ振る。これはかなり効くね。第2戦は8月。九石ドームの釜ゆで地獄ですか...(ごめん、私は行かないんだ)。

|

« 誰がうまいこと言えと | トップページ | アジア枠に賛成です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41723291

この記事へのトラックバック一覧です: ビール売りが来なかった(ナビスコ準々決勝 対大分戦):

« 誰がうまいこと言えと | トップページ | アジア枠に賛成です »