« ビール売りが来なかった(ナビスコ準々決勝 対大分戦) | トップページ | ササに異変 »

2008年7月 9日 (水)

アジア枠に賛成です

アジア枠創設を検討 Jリーグで来季導入目指す (スポナビ)

アジア枠導入のメリットとデメリットについては、こちらの方が詳しく述べている

枠が出来たところで、それを埋めなきゃならない理由はないので、アジア枠導入を以て即「日本人選手のチャンスが減る」と見るのはあまりにも早計。

現実的には韓国人選手獲得に使われることが多いだろうが、個人的には、ベトナムやタイに多く見られる、小柄ながらも俊敏な若手選手を見てみたいね。で、彼らのJ1への移籍金で経営を成り立たせるようなJ2クラブがあってもいいと思う。

日本人選手のレベルアップという観点だと、フィジカル慣れのためにイランやオーストラリアの選手がJに来てくれると嬉しいな。彼らのトップレベルは欧州でプレーしているが、それより少し下のランクの選手ならば、金銭面でも治安面でも日本は十分に魅力ある職場だと思うが。

あと、あんまり気づかれてないだろうけどこのアジア枠による、日本人選手がアジア諸国でプレーできる可能性の拡大、これは結構意味あると思うのですよ。

誰が好きこのんで韓国や中国でプレーするかって?確かに前例では、前園やら藤吉なんかの、Jでプレー出来なくなった元有名選手が行くところってイメージがあるかもしれない。でもねここ見ると、オーストラリアだのマレーシアだの、過去にいろんなところで無名の日本人がプレーしてきた実績が割とあるんだな。この門戸が少しでも大きくなることによる人的交流は、長い目で見ると絶対にメリットがあると思うね。

|

« ビール売りが来なかった(ナビスコ準々決勝 対大分戦) | トップページ | ササに異変 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41787522

この記事へのトラックバック一覧です: アジア枠に賛成です:

« ビール売りが来なかった(ナビスコ準々決勝 対大分戦) | トップページ | ササに異変 »