« 芝注意報発令(J1第18節ヴェルディ対柏) | トップページ | 我慢は続くよ(J1第19節マリノス戦) »

2008年7月23日 (水)

犬飼のバカが

Jリーグ秋春制移行を検討 10年シーズンから犬飼会長 (スポナビ)

 犬飼会長は10年のシーズンを同年7月に閉幕するワールドカップ(W杯)南アフリカ大会後にスタートさせる意向。「日本協会とJリーグでプロジェクトを組み、かなり進んでいる。問題はたくさんあるが、手はあると思う。解決していけばいい」と話した。

自分は、世間的にはかなりのサッカーマニアだと思っているが、「かなり進んでいる」とやらの内容案(積雪地の練習場確保や観客動員の問題。夏に試合がないことによる収入減の問題)を見聞きしたことがない。「こう決めましたから」って事後通告になる匂いがプンプン。

Jリーグのシーズンを欧州に合わせることは、外国人選手の獲得や日本人選手の海外移籍の面で利点がある。


本当にこれが理由なら、ファン軽視も甚だしく、許せません。

|

« 芝注意報発令(J1第18節ヴェルディ対柏) | トップページ | 我慢は続くよ(J1第19節マリノス戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/41943592

この記事へのトラックバック一覧です: 犬飼のバカが:

« 芝注意報発令(J1第18節ヴェルディ対柏) | トップページ | 我慢は続くよ(J1第19節マリノス戦) »