« エルゴラのJFA会長インタビュー | トップページ | まにちぇんじぜぶぅりし~ん »

2008年12月 4日 (木)

冬が来る前に

ふきのとうだと思ってたら紙ふうせんだった。

東京V10人クビ、残留争い真っ最中に非情宣告

報知だから書けるのか、他紙記事にはない(*)予算云々のところが説得力がある。強化費が20億から7億に減額ってなんだそれは...。現場に死ねというのか。

* 12/1時点での話。朝日新聞によると18億→6億らしいが。

ベテランから切られるのはこの世界の常だが、服部、福西、土肥はバリバリのレギュラーだからねえ...(人のことは言えないか)。でも、あれだけいいユースを持ちながら何で強くなれないんだろう。日テレはコンテンツとしてのヴェルディを活用していないも同然だから、早く売却するなり、完全別会社にするなりすればいいのにと思う。そのほうがクラブも日テレも幸せになれるのではないか。

てなことを考えていたら、サニーサイドアップとか吉本興業に経営参加を打診しているらしいという記事を見かけた。

外部の参加を求めるのはいいけれど、サニーサイドアップは大黒のマネジメント会社だよね。吉本興業もスポーツ選手のマネジメントを手がけている。経営側と代理人が同じになりうるというのは、あまりよろしくないんじゃないの?

|

« エルゴラのJFA会長インタビュー | トップページ | まにちぇんじぜぶぅりし~ん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/43317009

この記事へのトラックバック一覧です: 冬が来る前に:

« エルゴラのJFA会長インタビュー | トップページ | まにちぇんじぜぶぅりし~ん »