« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

フクアリ寒すぎ(キリンカップ チリ対ベルギー)

初のフクアリ遠征。

2009052901

2009052902

たとえジェフ千葉の試合でなくても、フクアリにこいつらがいるのは納得できるが、

2009052903


なぜおまえがここにいる。

2009052904

今日はカテゴリー1の席を買ったので、VIP席の真下で見よう。

2009052905

VIP席近くだからか、原博実JFA強化担当技術委員長登場。

2009052906

さて、試合です。

2009052907

チリ代表ビエルサ監督の相変わらずのヤンキー座りポーズ。

2009052908

2009052909


こんなところにも座っちゃう。

2009052910


頼むからシャツの裾はパンツの中に入れてくれ。だらしなさ過ぎるー(笑)。

2009052911


しかし寒かった。ハーフタイムに買った食い物は、

2009052912

おでんとホットコーヒー。

試合は1対1で引き分け。システムはベルギーが4-2-3-1で、チリが両サイドが明らかに高い4-3-3。チリが技術を生かして全体的に押していたが(特に前半の途中からは後半頭にかけてはほぼ一方的)、シュートの精度がいまひとつだった。後半、激しく選手交代をしてからはやや停滞。選手個人では6番(5番だっけ?)、右ウィングの選手が良かった。ベルギーは体格では勝るものの連携はあまり見られず。やはり右サイドの15番の選手が目立っていたが、決定機を2回外した。これなら日本が勝つでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

化け物のようなチーム、バルセロナ

チャンピオンズ・リーグ決勝を、フジテレビの放送を録画して観戦。

バルサを応援しますと書いたものの、実際の勝ち負けはユナイテッドが有利だと見ていた。今季バルサがもっとも手こずった相手がチェルシー。そのチェルシーと比べユナイテッドの守備力は同等、前線のテクニックではユナイテッドが明らかに上。今季のバルサは相手に押し込まれたことがない。そんなバルサをユナイテッドならば押し込むことができそうだ。そうなればバルサはパニックになるのでは、と考えていた。

続きを読む "化け物のようなチーム、バルセロナ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月27日 (水)

UEFAチャンピオンズ・リーグ決勝を前に

さすがに今晩、というか明日未明のリアルタイム視聴は不可能。
もっと大変なのは、木曜に情報を遮断したままで家に帰ること。

過去の失敗例:

  1. 断れない木曜夜の飲み会で、リアルタイムで見ていた同僚が結果をしゃべった。
  2. 帰宅途中、駅売店の夕刊紙のPOPになぜか目が行ってしまった。
  3. 電車で座れたのでふと前を見たら、前に立っている人の持つ夕刊紙に「xxx優勝」と書いてあった。


個人的にはバルサを応援します。

え、キリンカップ?なにそれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

雨上がりの夜空にと思ったらまさかの雷雨(J1第13節 対川崎戦)

って、タイトル長いよ。

2009052401

熊猫売店でFC東京タンブラーにビールを注いでもらったが、50円引きされてなかった...会計時に気づかず席についてから気がついた...勝ち負けで言うと負けな気分......。試合にも負けて、おまけに夜は吉祥寺で集中豪雨にやられ、瞬時に靴がズブズブになって泣きたい気分ですた。

試合最初の20分はかなり川崎に押し込まれ「これはタフな試合 by西野朗 になるな...」だったが、その辺からナオ様のゴールまでは、東京にとって実にいい時間帯 by原博実。雨模様だった空も雲が切れ陽が差すようになっていた。なのにブルーノが退場を食らってから曇り空に逆戻り。まさに暗転だった。

続きを読む "雨上がりの夜空にと思ったらまさかの雷雨(J1第13節 対川崎戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

なんだかなぁなこと

「このままではPSE法の二の舞」 医薬品ネット販売継続求め国会議員と有識者らアピール (IT Media)

「PSE法」という単語にはやや過敏に反応してしまう自分がいるのだが。

近所の某百貨店系スーパーの2階で薬を売っている。普通、風邪薬なんかはディスカウント系のドラッグストアであってもカウンターの向こうに置いてあって、客が直接手にとることができないが、このスーパーでは客が直接ラックから取り出してかごに入れ、レジで菓子やらトイレットペーパーやらの商品と混ぜて精算できる。1階に下りてって肉や牛乳と合わせて精算してもよい。薬は対面販売していることになっているらしいが、薬剤師の姿を見たことは一度もない。どこかのボタンを押すと裏から出てくるらしいんだが。ご丁寧にも、薬剤師がいないことになっている夜間帯はラックの前にチェーンがかけられ、客が勝手に取り出さないよう警備員が見張っている。

こういうの見るにつけ、薬の対面販売必須って事実上破綻していると思うのだがどうなのよ。

ついでにもう一言。ネットでの医薬品販売規制の根拠を読むにつけ、「だったら富山の置き薬も規制せねばならんな」とも思うのだが、それって私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

いいもの見ました(スペイン国王杯決勝)

マリノス戦もナビスコの千葉戦も見られないので、J SportsバルサTVの録画にて観戦。

会場はバレンシアCFのホーム、メスタージャ。意外なことに席は満員。6割-7割がアスレチック・ビルバオの応援者で、残りがバルセロナ。大まかに言って画面右がビルバオ、左がバルサのサポなのだが、座席がクローズアップで映ると両チームのサポが入り混じっているのが分かる。実況の倉敷さんが「片方が白いチームだったらこうは行かなかったでしょう」と言っていたが確かに。それにしてもビルバオのサポ、ビシビシに気合が入っているのが画面から十分に伝わってくる。

前半のビルバオは激しいチャージでバルサに試合を作らせない。そして目論見通りCKから先制点。それにしてもバルサ、セットプレーでやられ過ぎだろ...。

それでもバルサは前半のうちにトゥーレ・ヤヤが同点ゴールを決める。後半になるとすごく狭いながらもスペースが生まれ、バルサのパスワークが復活。メッシ、ボージャンが加点すると、最後はシャビがFKを叩き込んでだめを押した。

続きを読む "いいもの見ました(スペイン国王杯決勝)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月11日 (月)

三鷹の傘屋さん

三鷹F.O.D.に向かう途中で見つけた、何かいい感じの傘屋さん。

2009050901

2009050902

骨が曲がってしまったテイメンの傘の修理を、今度お願いに行ってみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

大型連休明け

仕事用の会社貸与パソコンが新しいのに変わった。今までIBM ThinkPad X40を4年半使ってきたのだが、今度のはLenovoブランドのThinkPad。

今度のパソコンには忌々しいWindowsキーとアプリケーション・キーがついていて、これが邪魔で邪魔でしょうがない。朝からミスタイプの嵐である。何とかこれらのキーを無効にできないかネットで検索してみたが、今のところ見つからず。

また新しいパソコンは、充電が完了したか確認するのにいちいちWindowsを立ち上げないと分からないようになっている。今まではランプの点滅で分かったのに。なんだかストレスたまるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

東京ダービー負けますた...(東京国際ユースU-14大会)

駒沢公園に13時ちょい前に着いたのでまずは腹ごしらえ。
カレーとケバブとで激しく迷いましたが、ケバブで決断。
これはチキンケバブサンド。

Pict0164

これはカルカデというハイビスカスのジュースです。

Pict0165

背景に見えるように10人以上並んでるのですが、お店の人は全然急ぐ様子がありません(笑)。ま、これでいいのかもね。

Pict0162

さて試合ですが、スタンドでこの方この方この方この方この方と、あと聞き間違いでなければこの方と一緒になりました(追記:fct fanさん、フォローありがとうございます!)。他にもたくさんいらしてたようですね。

続きを読む "東京ダービー負けますた...(東京国際ユースU-14大会)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は東京ダービー!

こういうこと

屋台村につられて私も行くよー。

ところでこのグループリーグ星取り表。東京U15むさしは得点5の失点1で、得失点差「-4」って...トップチームと同じに思われてるのかwwww

U14


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

当ブログはメヒコを応援しています

途絶えた客足、在日メキシコ人店主「関係ないのに…」 (朝日新聞)

我々夫婦は、2002年ワールドカップで2回メヒコの試合を生観戦している。ビッグスワンでの対クロアチア戦と、宮城スタでの対エクアドル戦。新幹線の網棚に鈴なりになったソンブレロ、"Mexico! Mexico! Bra-bra-bra!"の陽気なかけ声、そして勝利後に新潟駅前で踊っていた人たちの楽しそうな表情は一生忘れないだろう。仙台駅から宮城スタまでの行程自体は忘れてしまいたいがww

現在の報道を見ると、今回の新型インフルエンザで国内で死者が一人でも出ようものならパニックになりそうな勢いだ。今回のインフルは毒性は低いという話だし、日本だって毎年普通にインフルエンザで何千人もの患者が出ているわけでしょ。それでもインフル流行中に満員電車で通勤するわ天皇杯に行くわ初詣にゃ行くわしてるわけで、それに比べると現在の報道はフェアとは思えないな。くれぐれも過剰反応は避けたいものである。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »