« いきなり来ましたよ、冬開催が | トップページ | 石川直宏ロング・インタビュー »

2009年6月28日 (日)

すんごいもん見ました(J1第15節 対清水戦)

20090627

直前の、枠にロックオンしていた30m級ロングシュートを見て「今のナオには神が降りてるなぁー」などと思っていたのだが、例の決勝ゴールを見てそんな生やさしいものではないんだと実感した。あのシュートを生で見た人は、これから一生自慢していい。

今年のナオのゴールは、彼の「頭脳」を感じさせるものばかりだ。連携して崩したゴールしかり、昨日のような個人技で決めたゴールにしてもそう。ちょっと前のNHKでのインタビュー通り、「ここに打てば決まるよ」というスポットが見えているという言葉に説得力がある。

試合としては結構苦しい内容(特に後半)だったが、勝ててよかった。ナビスコで手こずった長沢とヨンセンの二枚を前に並べられてたら決壊していたかもしれないが、長沢はベンチ外で助かった。カボレはルーカス降りてるよねー。


|

« いきなり来ましたよ、冬開催が | トップページ | 石川直宏ロング・インタビュー »

コメント

>これから一生自慢していい。

ええ、見ましたとも
ちょうどなぜかその瞬間、インパクトの打点から、ゴールに吸い込まれるまでの軌道が、脳裏に焼きつきました
どういうわけか目の悪い当方にも、その一連がありありと、まるで一筋の光線が差し込むように届いたのでした
まさにスーパーゴールでした

>カボレはルーカス降りてるよねー。
なぜかうちの優良外国人に舞い降りるルーカス病?
でもルーカスだって結構点をとったことだし、キニシナイ!

投稿: スネーク | 2009年6月28日 (日) 18時50分

スネークさん、コメントありがとうございます。

あれから五日経ちますが、あのシュート思い出すだけでいまだにしあわせな気分になれますねえ。

ルーカスはACLベスト16の試合で外しまくって以来、先発を外されてますね......

投稿: thisiskwbr | 2009年7月 2日 (木) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/45478011

この記事へのトラックバック一覧です: すんごいもん見ました(J1第15節 対清水戦):

« いきなり来ましたよ、冬開催が | トップページ | 石川直宏ロング・インタビュー »