« 札幌の新外国人選手はあの人? | トップページ | 得したのはどっち? »

2009年7月26日 (日)

ドロンパがピッチに来た!!(J1第19節 対広島戦)

しっぽのところはどうなってるんだ(笑)。

20090725

試合は、まあ、こういう日もあるさということで。

城福さんは先発の2トップを引っ張りすぎたね。東京のパスは横には動くが縦には入らなかったし、平山とカボレは動けなかった。それに控え選手のコンディションは我々には分からないので結果論に過ぎないが、残り5分で赤嶺と鈴達に仕事しろと言ってもさすがに無理だわな。

広島の攻撃はまず佐藤寿人に当てて、その落としかこぼれ球を拾うというのは徹底されていたが、逆に言うとそれしかなかったようにも見えた。後半徳永のサイドから服部が何回かチャンスを作っていたので、あそこをもっと徹底して突かれていたら、たぶん東京は失点していただろう。この点はラッキーだったと言える。

両軍とも疲労があるのかな。次のナビスコはうまくターンオーバーさせたいね。

|

« 札幌の新外国人選手はあの人? | トップページ | 得したのはどっち? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/45743948

この記事へのトラックバック一覧です: ドロンパがピッチに来た!!(J1第19節 対広島戦):

« 札幌の新外国人選手はあの人? | トップページ | 得したのはどっち? »