« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

そこまで言うか、内館牧子氏よ

NHKニュースにて横綱審議委員会の内館牧子氏のインタビューが流れていたが、「(朝青龍の)あのようなガッツポーズはアスリートとして絶対にやってはいけないこと」と言っていた。すると内館氏にとってサッカーでの得点時の喜び様なんて、言語道断なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

やっぱり赤嶺!(J1第27節 対磐田戦)

2009092601

かめひよ君の腕の付け根のところに、なんか持ち手みたいなものがあるんだよなあ。あれが妙にツボです。

今日はナオのランキング首位に並ぶゴール直後に、権田のポロリもあるよから前田に決められてまた1点差つけられた。なんかヒジョーに悔しいが、

ゴール後ろのカメラマンの数でナオの勝ち!

(copyright by 妻)


いやしかし、控えにいるアタッカーは赤嶺だけという状況で、最後は3バックにしてまでもぎ取った勝利。これは大きいね。逆転勝ちは今季初では?選手にとっては、最後のオプションが増えたという自信になるのではないでしょうか。

ベンチにも入れない今日の選手カードの人は、心が折れちゃってはいないか心配ですが...。

2009092611

2009092612

2009092613

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

ごぶさたしてます

いやー、連休中にインターネット接続を地元ケーブルテレビからニフティの光に変えたらいろいろ大変で。しかも、元々ルーターが抱えてた不具合がここに来て顕在化して、WiresharkなんていうパケットアナライザをiMacに入れたんだけど、インストーラなんてついてないもんだから「/usr/binなんてディレクトリどこにあるんだヨー」とか「どうやってpathを切ればいいのだ...コマンドはDOSとOS/2しか知らんがな」と、サッカーどころじゃありませんでした。と、言いつつガンバ戦とバルサ対アトレチコのバカ試合とマンチェスター・ダービーはしっかり見ているわけですが。

週末は磐田戦。磐田と浦和にだけは順位で負けたくないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

これはひどいwwww

先日買ったプリンターの最低価格推移を、kakaku.comでもう一度見てみたら笑ってしまった。

魚拓

このセブンスター貿易って会社、このページに名前が載るように約10分おきに1円ずつ値段を下げているのだが、更新間隔が今ひとつ一定でない。人力で更新しているのか...。

最新の様子はこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

雪豹

アフィリエイト・リンクできたー。

アップグレード価格\3,300というのは驚異的安さ。インストール後は、前バージョンに比べてHDDが6Gも空くそうだし、動作も軽くなると言う。

気になるのはアプリの互換性。フリーソフトはたいていすぐに対応してくれるんだけど、商用ソフトはそう簡単には対応が完了しないものだ。

自分が使っている商用ソフトのうちPhotoshop Elements 6は問題なく動くらしい。ATOK2007が動かないというが、これはしょうがない。あとの大物はToast 9。これについて本国のサイトには「細かい問題点を修正するためのパッチを登録ユーザーに提供すべく対応中」とあるが、日本法人の出しているリストだと明確に「使用不可」とされている。ここだとOKってことになってるんだよね。

パッチを待って人柱になるか? パパさんの動向を見守るか?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

プリンターの新調(2)

狙っていたエプソンEP-901Aは、9月3日を過ぎるとアマゾン価格でまた3万円台にまで値上がりしていたのだが、9月8日の昼休みに見てみると再び\26,384で入荷してて、残り5台!その場で迷わずポチッとした。案の定、夕方には売り切れでしたわ。で、驚くことに翌9月9日にはビートルズのリマスター盤と同時に届いていた。なんだ、「お急ぎ便」なんていらないじゃん。

続きを読む "プリンターの新調(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

鹿島対川崎の試合中止について

規約からいって多分90分の再試合になるんだろうけど、自分の考える問題点は2つ。

1. 試合中止そのものの妥当性

現場にいたわけでなく、テレビやスポーツ紙の断片的情報しかないが、中止判断は「雷はあったのか」「自治体より避難勧告、避難命令はあったのか」が基準になると思うが、どちらも無かったようだ。ボールがバウンドしない映像も見たが、そんな試合過去にいくらでもあったろう。Jリーグ初年度の名古屋対マリノスとかさ。去年、東京が濃霧の中で試合をしたが、あれが試合強行で今回は中止というのは納得がいかない。


2. 再試合だか、残り15分だけやるのかをうやむやにしたこと

あとで決めるのが再試合の日程だけなら別に普通なんだけど、やり方(90分か、残り時間だけか)の決定を15日の理事会に先延ばしにしてしまったのは(あるいは、そう取れる発言をしたのはのは)おかしい。なんのためにマッチ・コミッショナーはいるのか。責任逃れではないのか。鹿島の運営担当は続行可能と助言していたわけで、それを押し切っての中止なのだから、今後の処置について明確に述べるべきだったと思う。

いちばんかわいそうなのは選手たち。勝ち星を(現時点では)召し上げられてしまった川崎の選手はもちろんだが、鹿島の選手だって、もし再試合で勝っても引き分けでもケチがつくし、再試合で負けたら相当ダメージだしで、メリットないんだよね......。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

福田健二UAEへ?

UGさんのヘッドラインで見つけた記事。

Al Ain set to complete their foreign line-up with new Japanese signing

リンク先記事を読めば分かるが、UAEのアル・アインと福田健二とはまだ契約締結にいたってはいない。ちなみにUAEリーグの選手登録期限は今月末。

(追記)
リンク先にある

Al Ain, nine times winners of the domestic league and the only Emirati club to win the Asian Champions League in 2003, already have an impressive foreign line-up, led by the Chile playmaker Jorge Valdivia, along with the Argentine and Brazilian forwards, Jose Sand and Marcio Emerson.

という記載のうち、Valdiviaは昨日BS-TBSで放送していたブラジル対チリに出場していたチリ代表選手(確か10番)。最後のEmersonとは、浦和にいたあのエメルソン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代表ガーナ戦感想箇条書き

  • 前田は十分通用していた。今後も継続して呼ぶべき。
  • 岩政or今野を何で使わんかったの?結局、第三のセンターバック問題は放置されたまま。
  • 俊輔が抜けてから逆転したのでネットではなんだかんだと騒ぎそうだけど、別に俊輔は悪くなかったと思う。というか、ふつうに良い出来だったと思う。逆転はガーナの右サイドが勝手に崩壊してくれたから。
  • 攻撃時の闘莉王はさすがだった。憲剛に出したヒールパスなどさすがブラジル育ち。
  • 本田にはがっかりした。一体何しに出てきたんだって感じ。
  • 憲剛と岡崎は得点したので面目を保ったが、シュート下手すぎ。別に彼らだけが特別下手なわけでないが......。

  • 文化の違いとは言え、楽器を鳴らし踊りながら楽しんで応援してるガーナの人と、「試合を見にきた」の日本人の落差は寂しかったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

12:43:14 チケット復活してるーーー

自由席ホーム確保!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコ決勝オリジナルデザインチケット

12:11:48 自由席およびホーム指定席すべて終了を確認せり!

あたしゃ惨敗!!

以上!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

カボレ移籍決定的

カボレ選手 チーム一時離脱のお知らせ【緊急】(FC東京公式)

急遽関空まで見送りに行ったあらちゃんさん始め4人の関西在住サポーターのみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございます。カボレに託したという手紙の内容がすばらしいですね。

すごく勝手なことを言うと、膝の古傷が支障となって破談というのが個人的にはハッピーなのですが......。以前のエントリーで書いたように移籍自体には理解しますが、正直複雑な心境です。

だってJリーグは8/28に移籍期間が終了しているため、東京はカボレの後釜を探そうにも登録することが出来ないじゃないですか(現在無職の選手ならば登録可能なのかもしれないが)。例えばこれがAFCチャンピオンズ・リーグに絡むチームだったら、この不公平は大問題になるだろう。アジアサッカー連盟は早く移籍ウィンドウの統一をしてくれないかねえ。こんなこと決めてる前にもっと基本的なことをちゃんとしてほしいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

完勝(ナビスコ準決勝 対清水戦)

2009090601

今年のナオの良いところは、右に張り付かず左に中央にゴール前に、そして徳永のカバーにと動き回ることなのは言うまでもない。ほとんどの試合で、最初の10分以内に(早ければ5分くらいで)左右入れ替わるポジションチェンジをしている。ところがこの日は15分経っても、羽生さんとのポジションチェンジを行わなかった。まずは相手を押さえ込むことを優先したからだろう、と勝手に思っている。

最近の清水好調の理由は、アシスト連発の市川に象徴されるように、まずヨンセンに当てて相手を中央に絞らせ、そこからサイドに展開する攻撃がはまっていたこと。この日の、東京はまず相手の出方を見て、ヨンセンに当てるボールを徹底的に遮断しようとしたが、これが大成功。その結果、永井を前半で交代に追い込み、市川太田の両サイドバックにまともなクロスを上げさせなかった。永井は使われ方が少しかわいそうだった。一人で局面を打開できるので、後半に投入された方が怖かったな...。

個々の選手で言うと、羽生さんのタイミングを計って入れたクロス、平山のボディパワーを生かしたヘディングはもちろんすばらしかったが、個人的には梶山が久々に切れ(じゃなくて、彼の場合は粘度と言った方が正しいな)のある動きを見せてくれたことがうれしかった。

2009090602

2009090603

心配していた警告累積もなく、全員が決勝に行けることが出来て相手は川崎。相手に不足なし!今度こそ勝とう!!

え、カボレ......。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

プリンターの新調

この数ヶ月ずうっと、自宅パソコン用のプリンタを買い換えようかなと考えている。妻に譲ってもらったエプソンPM-750C(名機!!)だが、そろそろ物理的にがたが来ているようで、印刷すると細い汚れのような線が入り、クリーニングしても直らない。

と言っても、後継をどの機種にしようかなと悩んでいるわけではない。機種はエプソンのEP-901Aと決めている。最近の個人向けプリンターは、どれもこれもアホみたいにサイズがデカくてうんざりなのだが、無線LAN対応とCD/DVDレーベル印刷が簡単にできることと給紙がスマートなことを基準にすると、この機種しか選びようがないのだ。

じゃあ何でさっさと買わないのかというと、このプリンター、やたらとアマゾンでの価格が変動しているので発注のタイミングを逃しまくっているのである。自分の記憶だと、アマゾンでの価格は6月は\26,000くらい。7月になると\30,000に上昇し、8月中旬にはまた下がって\26,460。そして昨日は\30,398で今日は\26,384になっている。なんじゃこりゃー。

今月末ごろには年末商戦向けの新製品が出てくるはずなので値崩れを狙っているのだが、こう変動が激しいとポチッとするのに度胸がいるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »