« 嵐の使者(J1第28節 対清水戦) | トップページ | ブルーレイディスク・プレーヤーを買った »

2010年11月 4日 (木)

決勝最多得点記録?(ナビスコカップ決勝 磐田対広島)

前半30分くらいまではシュート場面が少なく「堅い試合だな、これは0-0で延長PKまで行くか?」などと思ってましたが、そこから試合が動く動く。まさか全部で8点も、しかも延長の30分間だけで4点も入るだなんて。

リアルタイムでは、広島がミキッチを下げた時点で「おや...この交替は疑問...これは広島がヘマをやらかしたかも......」と思い、それが的中した感じでした。しかしさっき録画を見直してみると、ミキッチは電池切れで交替させざるを得なかった様子。確かにミキッチはスタミナ面で課題を持つ選手で90分保たないことが多い。そうすると、その前の森崎浩を下げた采配が裏目だったと言うことでしょう。あくまでも結果論ですが。

第三者的にはおもしろい試合でした。しかし運営面での苦言を一つ。この日のチケットは指定席は前売りで、自由席も当日券で売り切ったはずなのに、発表された観客数は4万人を切りました。昨年一昨年に比べると4千人以上も減っています。直接的な理由は私の見立てでは、売り切れのはずの指定席にやたらと空席があったせいです。今回私はSS席で見ましたが、自席の前の5列分くらいや左側2列の多くの席は最後まで人が来ませんでした。周りはいかにも招待券で来ましたという人が結構いたので、スポンサー関連でタダ券をもらいながら来なかった人や、スポンサー内で死蔵されたチケットがたくさんあったのではないでしょうか。タダで配るなとは言いませんが、どのスポンサー席が無駄になったかは半券を調べれば把握可能と思うので、このようなもったいないことの無いようにして欲しいです。来たくてもチケットの取れなかったファンはたくさんいるのですから。

ここからは写真です。

今年のお菓子はこれ。
2010110301


東京のカップ奪還は来年に。

2010110302

 

磐田コレオ
2010110303

2010110304_2


広島コレオ

2010110305

2010110306


2010110307

 


予想通りチュンソンが先発。
2010110308

 

広島同点ゴールでのパフォーマンス。
2010110309

 

準備する浄。
2010110310

 

延長前半、菅沼のゴール。
2010110311

 

喜ぶ磐田ベンチ。普通これが決勝点になると思うわな......。

2010110312


槙野のPKを能活が阻止。最後に試合を締めた。

2010110313

2010110314

2010110315

2010110316

2010110317

2010110318

2010110319


勝者と敗者の距離は近くて遠い。

2010110320


 

 

|

« 嵐の使者(J1第28節 対清水戦) | トップページ | ブルーレイディスク・プレーヤーを買った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/49929864

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝最多得点記録?(ナビスコカップ決勝 磐田対広島):

« 嵐の使者(J1第28節 対清水戦) | トップページ | ブルーレイディスク・プレーヤーを買った »