« 決勝最多得点記録?(ナビスコカップ決勝 磐田対広島) | トップページ | 天皇杯欠席です。 »

2010年11月15日 (月)

ブルーレイディスク・プレーヤーを買った

ブルーレイのソフトもだいぶ安くなったしで、買ってみました。Cambridge AudioのAzur 650BD

2010111502

製品紹介ページ (輸入代理店ナスペックオーディオ)
紹介記事「麻倉怜士のデジタル閻魔帳」 (ITメディア +D)

いまのDVDプレーヤーがSACD、DVD-Audioも再生可能なユニバーサル・プレーヤー(パイオニアのDV-578A)で、ソフト資産があるからSACD、DVD-Audioのサポートは必須。いまのDVDプレーヤーはそのまま置いといて単機能のBDプレーヤーを買い足すというのは、設置場所の問題があってボツ。とするとやはりユニバーサルタイプにするしかないのだが、手ごろな価格のものとなると...これが無いんだな。DV-578Aは2万円くらいだったんだけど。

たとえば、価格.comより。こんなの買えんわ。

マランツ UD8004 \262,500
デノン DBP-A100 \294,000

と、困ってたところに上記のITメディアの記事を見かけて、買うことにしたわけです。でもって各メディアを検証中なのがこの写真。

2010111501

実は検証中にトラブル発生してました。いかにも輸入品というか、DVDのリージョンコードが1にセットされていて日本盤DVDがかからないという不具合、というかチョンボがあったのです。これについては、販売店が迅速な対応をしてくれて、日本盤が再生できるように設定されて数日で戻ってきました。

依然としてリージョンコード=1のDVDも再生可能ですが......(笑)。

|

« 決勝最多得点記録?(ナビスコカップ決勝 磐田対広島) | トップページ | 天皇杯欠席です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイディスク・プレーヤーを買った:

« 決勝最多得点記録?(ナビスコカップ決勝 磐田対広島) | トップページ | 天皇杯欠席です。 »