« ホール&オーツ日本公演迫る | トップページ | 伊藤選手デビュー戦レビュー »

2011年2月22日 (火)

Jリーグに客を呼ぶために(2)

続いた。

ここから書くことの殆どは、嫁の意見の受け売りなのですが。

味スタのバックスタンドには家族連れの客が多く見られる。子供は小学校低学年から中学年くらい。複数の家族がグループになっていることもよくあって、その場合はお母さん同士が連れてきているケースが多い。子供は結構な割合で代表のシャツを着ている。テレビで代表戦を見て、「連れてってよう」と親にねだったのであろうか。あるいはお稽古事のサッカー教室つながりだろうか。

子供は最初はちゃんと見ているのだが、なにせ幼いので90分間集中できるわけがない。だいいち試合だって常に緊張感に満ちているわけではないし。こんな子供に対する親の態度は二つに大別できる。

(1)基本的に放置する人。子供が騒いで他の客に迷惑をかけそうになったらさすがに注意するけど、そうじゃないなら特に何も言わない。こういう親はさらに二つに細分できる。

(1)-a  自分が試合に集中しきっていて、子供に気が行かない人。
(1)-b  そもそもサッカーに興味がなくて、保護者として来ているだけの人。余談ですが、こういう家族連れは後半35分を過ぎたら結果に関係なくたいてい帰りますな。なんとまぁもったいない。

もう一つのタイプは、こんな感じ。
(2)試合の流れや選手の動き、良いプレー悪いプレー、ファウルの意味などを絶えず、というと大げさだけれども、適切なタイミングで子供に話しかけている人。

こういう親を持った子供は、集中を維持しつつ最後まで見ていることが多いようです。結果的に、騒いで他の客に迷惑をかけることもなくなる。

さて、子供が「またJリーグに連れてって」と親におねだりする確率が高いのは(1)と(2)のどちらでしょう?

事例説明が長くなってしまい恐縮ですが、言いたいことは「普及活動」の中身を見直す必要があるのではということ。普及活動イコール子供に対する活動ばかり取り上げられますが、そうじゃなくて「大人に対する普及活動」も同じくらい大事なんじゃないの、ということなんです。

「Jリーグはチームが多すぎて覚えられない」「オフサイドが分からない」「サッカーはゴール場面以外は退屈」という考えにとらわれている人はたくさんいます。ぶっちゃけ、チームやオフサイドルールなんて覚える必要ないってことや(覚えたらさらに楽しいですが)、ボール以外にどこを見れば楽しいかを伝える。それを大人に対して。

調布市の広報を見ると多種多様な教養講座・教室が開かれていますが、その中に「サッカーの通な見方教えます」なんてのがあってもいいんじゃないの? マンションの管理組合に話をつけて、集会室でDVD使って割引券付き講座をやってもいいんじゃないの? サッカー教室送迎のママさんパパさんに、上手な試合の見方を書いたマンガ冊子を配ってもいいんじゃないの? おっきい話をすると、リーグや協会と協力して教育テレビに番組作ってもいいんじゃないの?(だってロックギター講座があるくらいだし)

そして我々もネットの世界のみならず、リアルの世界で語り続けることが必要なんじゃないかと思います。だってあんなに楽しいおもちゃを、マニアに独占させておくのはもったいないですから。

|

« ホール&オーツ日本公演迫る | トップページ | 伊藤選手デビュー戦レビュー »

コメント

初めまして、ですかね(笑)

このエントリー読んで、凄い感動というか、おぉそうなんだよなと思いました。
子連れで来てる親(保護者)への観点は考えてもいませんでしたが、
そうです、そうなんですよと思いました。

コメントになってませんが、
今、何か凄いビックリした気持ちでコメント書いてます。

投稿: 幸運 | 2011年2月23日 (水) 01時21分

「FC東京に幸運を」さん、コメントありがとうございます。嫁もコメントに喜んでいました。嫁に代わりまして御礼申し上げます。

>>初めまして、ですかね(笑)
えー、青赤なオフ会か味スタでお会いしてるかもしれませんが、冗談抜きで最近物覚えが悪くて...。m(_ _)m

投稿: thisiskwbr | 2011年2月24日 (木) 12時31分

はじめまして。川崎フロンターレのファンサポーターです。日本代表も応援することが多いので、トーキョーには友達がたくさんいます。

そんな僕ですが、こんど僕のブログで紹介させてください。

いい視点だと思います。大切なことだと思います。

投稿: オーロラです。 | 2011年3月 1日 (火) 05時39分

オーロラさん

こちらこそはじめまして。引用、紹介、トラックバックはご自由にどぞ。というか拙文を紹介いただけるなんて光栄です。

でも、バナナだけは勘弁ね。

投稿: thisiskwbr | 2011年3月 1日 (火) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/50945208

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグに客を呼ぶために(2):

» [サッカー][スポーツ]サッカーもだけど、ラグビーもね。 [むろかつんトコ(仮)]
・Jリーグに客を呼ぶために(2): バックスタンドからの眺め 読んでみて、「あー、確かにコアなファンだけの論理だけぢゃだめなんだねえ」と、思えば極めてあたりまえな事に気付いた次第だった。 後半部分だけ抜粋しますが。 事例説明が長くなってしまい恐縮ですが、言いたい... [続きを読む]

受信: 2011年2月23日 (水) 13時58分

« ホール&オーツ日本公演迫る | トップページ | 伊藤選手デビュー戦レビュー »