« キッス、前回の大コケに懲りず10回目の来日 | トップページ | J開幕直前特別企画「J2全クラブのチアガール調査」 »

2011年3月 3日 (木)

新首相は今野泰幸

首相じゃなくて主将です。ATOKめ......。

ここから先は、またもや嫁の受け売り。

1月のアジアカップ決勝戦。ザッケローニ監督から今野をボランチに上げる指令が出たが、今野自身が×を出して異動を拒否したのは有名なエピソード。×の理由は「足を痛めていたから」とか「今回の代表の練習で一度もやってなかったから」とか諸説ありますが(参考記事)、いずれにせよ今野自身が「出来ない」と判断したことに変わりない。

この「今野がボランチ拒否」の話を最初に聞いたときには「待て待て待て待てw本職だろうがwwww」と笑ってしまったのだが、ここで嫁の鋭い一言。

「今ちゃんが自分から『出来ない』って言えるようになったのは進歩じゃないの?」

うーむ、確かにそうだ。基本的に今野は「監督のしたいサッカーを実現させるために頑張る」という人。過去のインタビューで読んだことがある。この頑張りは悪いことじゃないけれど、「監督のしたいことが今ちゃんのすべてなの? 自分の理想とするサッカーは何なの?」という物足りなさがあったのも事実。それに比べると進歩したと言えるかも。前にも書いたけど、代表の経験をFC東京にフィードバックすること、それこそが彼自身とクラブチームの成長につながると思います。


以下余談。

VHSのテープを整理していたら、2003年ワールドユースの録画が出てきた。中身は準々決勝の日本対ブラジルだったけど、見た記憶は全くなし。見直してみると今野に徳永に平山が出てるし、谷澤も出てる(ついでに規郎も出てる)。監督はもちろん大熊さん。今年の東京には、2003/2005ワールドユースのメンバーがずいぶんたくさん集まったものだねえ......。

|

« キッス、前回の大コケに懲りず10回目の来日 | トップページ | J開幕直前特別企画「J2全クラブのチアガール調査」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/51020051

この記事へのトラックバック一覧です: 新首相は今野泰幸:

« キッス、前回の大コケに懲りず10回目の来日 | トップページ | J開幕直前特別企画「J2全クラブのチアガール調査」 »