« R. I. P. 松田直樹 | トップページ | J2プレーオフ方式内定 »

2011年8月10日 (水)

J2後半戦に向けて

アウェイ岐阜戦もテレビでだいたい見て、うん、まあ優勝はともかく昇格は大丈夫だな、というのが現時点での感想。ただこれは正真正銘の怪我の功名というのがなんと言うか...今は気にしないでおこう。

大竹洋平選手 セレッソ大阪へ期限付き移籍決定のお知らせ

今季、生で見た大竹はプレーも視野もちっちゃくて「この程度の選手なのかなあ...熊さんが使わないのも理解できるわ」という印象だった。それに現状2列目が羽生、ヤザー、草民で鉄板で、これにナオ、達也、ルーコンが控えているのだから割って入る余地はないと見ていた。まあ、セレッソだって2列目に清武、キム・ボギョン、倉田とかなり強力なメンツが揃っているので即レギュラーはないだろうが、清武とキムは代表で抜けることが予想されるので、このまま東京にいるより出場機会は増えるだろう。なのでこの移籍には大賛成である。ユース上がりの大竹にとって、環境を変えるというのも大きな勉強になるだろう。それにしても、ユース出身の選手が伸び悩むチームですな、東京は。

永里源気選手 期限付き移籍加入決定のお知らせ

しかし、入れ替わるような補強がまたアタッカーというのはどうなのよ?去年赤嶺を出して前俊を取ったときも思ったけど、整合性が取れてないような......。それにさすがにサンキュー坂田はあり得ないよな...いくら何でもスポニチの飛ばしだよね。

それより、心配なのは守備陣。コパ・アメリカを辞退したせいで、今野抜きのDFラインをどうするという宿題が残ったままである。例えば今日の日韓戦や9月のワールドカップ予選で今野が怪我したら?それよりもっとありそうなのが、芝が絶賛壊死中の味スタのピッチで森重なり徳永が怪我をしたら?ノースや柳楽が未知数なだけにここが一番の不安である。

 

★追記

20110810

マジだった...


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« R. I. P. 松田直樹 | トップページ | J2プレーオフ方式内定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/52439369

この記事へのトラックバック一覧です: J2後半戦に向けて:

« R. I. P. 松田直樹 | トップページ | J2プレーオフ方式内定 »