« 【小ネタ】土曜NHK BSでの磐田-ガンバ戦 | トップページ | J2後半戦に向けて »

2011年8月 4日 (木)

R. I. P. 松田直樹

20110804

我が家で松田直樹というと必ず話題に上るのは、2005年シーズンの横国、マリノス対FC東京の試合。この試合ではナオが大けがして、ルーカスが頭を強打して意識不明になった、あの試合ですわ。

この試合はテレビで見ていた。試合途中の小競り合いだかセットプレーの場面だかで、松田がうちの栗澤を羽交い締めにするのが画面に大写しになったもんだから、「ちっちゃい子をいじめるなー!!」とツッコミを入れたのをよく覚えている。

松田という選手は強固で高くて速くて激しくて、敵に回すと本当にやっかいなDFだった。でも、狡猾なDFだったという印象は全然ない(そういうのは井原とか秋田とか、現役だと闘莉王)。上に書いた羽交い締め自体はほめられたことではないが、あまりにもおおっぴらで、審判の見えないところを狙って...という雰囲気はみじんもなかった。きっと裏表のない、一本気で、ある意味不器用な性格だったんだろう。それはGKをやる羽目になって、オシムさんに「新しい発見だった」と言わしめたプレーを見ても、そんな感じがした。

まったくもって、神様の考えることがさっぱり分からないです。
松田直樹選手、今は少し休んでください。

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 【小ネタ】土曜NHK BSでの磐田-ガンバ戦 | トップページ | J2後半戦に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/52392881

この記事へのトラックバック一覧です: R. I. P. 松田直樹:

« 【小ネタ】土曜NHK BSでの磐田-ガンバ戦 | トップページ | J2後半戦に向けて »