« 食の大型企画キター!! | トップページ | クイーン重箱の隅アルバムガイド「ホット・スペース」 »

2011年11月 7日 (月)

堅実に勝利 (J2第34節 対湘南戦)

スカパーe2にてテレビ観戦。

この日のキャプテンはナオ。坂田との交代で退いたはずなのに、キャプテンマークを渡すの忘れてるし、試合後の挨拶が終わっても着けたままだしで、「それはさすがに平常心過ぎるだろ」と笑ってしまった。つうか、試合中にキャプテンっていなくてもいいのか...。

東京はレギュラー4人を欠く苦しい陣容だったが、久々登場の下田、ノースはなかなかに堅実な働きぶりだった。ただ守備専業になってしまうのは否めず、センターハーフにポジションを下げた羽生さんや、守備に引っ張られていた草民も前線になかなか絡めない。ここ数試合ずっとそうなのだが、東京の攻撃はサイド偏重&急ぎすぎで波状攻撃が出来ていない。この日もその傾向は変わらず、おまけに上記のように羽生さんと草民が前にいないので、ルーカス、ナオ、ヤザーの3人だけの攻撃という場面が多かった。

一方の湘南の攻撃は、アジエルが中に絞っての中央攻撃がなかなかの迫力だった。特にハンと永木のミドルはけっこう脅威。東京はミドルを打つ打たない以前に、そこに人がいないんだよな。

そんな薄い東京の攻撃だったが、谷澤の鬼神ぶりは凄かった。運動量と超絶キープに粘着ドリブルで、梶山のいない分を埋めてあまりある活躍だった。先制のアシスト前にボールに追いついたプレーは見事。間違いなくこの試合のMVPです。他の選手も、いい連係プレーこそ少なかったですが、粘り強く戦ってくれたと思う。

次節は森重が出場停止(気持ちは分かるが、ペットボトルを集音マイクめがけて投げつけてたやつ、あれもう1枚イエローで退場もんだった。審判が見てなくて助かったけど)で苦しい台所事情は続きますが、札幌と徳島が足踏みしてくれたので、昇格決定の可能性も出てきました。シーズン前には、優勝はともかく3位以内は5節くらい残して決めるだろうと思っていたので、やれやれようやくここまで来たかという感じです。他力が必要ですが、ぜひ味スタで決めたいですね。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 食の大型企画キター!! | トップページ | クイーン重箱の隅アルバムガイド「ホット・スペース」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/53185114

この記事へのトラックバック一覧です: 堅実に勝利 (J2第34節 対湘南戦):

« 食の大型企画キター!! | トップページ | クイーン重箱の隅アルバムガイド「ホット・スペース」 »