« 監督はチキンなのか (J2第33節 対ヴェルディ戦) | トップページ | これは面白い »

2011年11月 2日 (水)

クイーン重箱の隅アルバムガイド「ザ・ゲーム」

The Game (邦題『ザ・ゲーム』)  1980年発売。

The_game_2011

1. Play The Game
2. Dragon Attack
3. Another One Bites The Dust
4. Need Your Loving Tonight
5. Crazy Little Thing Called Love
6. Rock It (Prime Jive)
7. Don't Try Suicide
8. Sail Away Sweet Sister
9. Coming Soon
10. Save Me

bonus EP

11. Save Me (Live in Montreal, November 1981)
12. A Human Body (B-Side)
13. Sail Away Sweet Sister (Take 1 With Guide Vocal, February 1980)
14. It's A Beautiful Day (Original Spontaneous Idea, April 1980)
15. Dragon Attack (Live in Milton Keynes, June 1982)

クイーンのジャケ違いで一番わかりやすいのがこれ。このアルバムはタイトル文字の色とジャケット写真、ジャケットの地の色の組み合わせで複数種類のジャケットが存在しています。

どうジャケットが異なるかというと、

A. タイトル文字       黒か白か
B. ジャケット写真     ジョンの着ているTシャツの胸の字が見えるか見えないか
C. ジャケット地の色   光沢のある銀色か、ただの灰色か

という違いがあります。ここでC.の条件は製作時のコストの問題なのでとりあえず除外。あと、アルゼンチン盤とか韓国盤とか言い出すときりがないので、英米日だけで比較してみましょう。(この記事先頭にあるのは今年発売のEU盤のジャケットです)

(1) 1980年日本盤LP (ワーナー・パイオニア P-10875E)

The_game_1980lp

 

(2) 1991年米盤CD (Hollywood HR-61063-2)

The_game_1991usa

 

(3) 1994年英盤CD (EMI 0777 7 89496 2 6)

The_game_1994uk

 

(4) 2004年日本盤第二世代紙ジャケ (東芝EMI TOCP-67348) (光沢のあるジャケットは上手くスキャンできまへん...)

The_game_2004jpn

(4)の2004年紙ジャケでも、(3)と同じデザインで光沢がないのが存在するみたいなんですよね。つまり、同時期に発売されたものなのにジャケットが2種類あると。私は現物を持っていないので未確認ですが(リンク先のは合成っぽいけどなあ)。

とにかくここまでは、
・ タイトル字色が白 → 胸の字は見えない
・ タイトル字色が黒 → 胸の字が見える

という2パターンに収束します(写真のトリミングの違いとか、QUEEN とThe Gameの間隔が違うというのもありますが)。

ところが世の中には
・ タイトル字色が白 → 胸の字が見える

という第3のパターンがあるんですよ。

 

(5) 1998年日本盤第一世代紙ジャケ (東芝EMI TOCP-65110)

The_game_1998jpn

1988年発売の日本盤CDもそうらしいです。

なお、ジャケ違いによる高値なんて一切ありませんので、あしからず。

さて、もう流通在庫か中古しかないと思いますが、1991年米国盤CDは買わない方がよいです。「愛という名の欲望」のイントロが、一瞬回転数が落ちたような変な音になっています。これも20年間そのままでしたね...。

ここまで曲そのものについてなんも書いてねえ......。

 

Crazy Little Thing Called Love - Queen Official

 

Save Me - Lucie Halamikova

 

Another One Bites the Dust (fingerstyle guitar)

 

Sweet Child O' Mine (Live In Tokyo 92 UYI2 - 4/10) - Guns N' Roses

出だしにSail Away Sweet Sisterの一節を歌っています。ショウがはねたあとのBGMは The Show Must Go Onでした。そのあと速攻でのぞみで帰阪したんだった。

 

ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 監督はチキンなのか (J2第33節 対ヴェルディ戦) | トップページ | これは面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/52678495

この記事へのトラックバック一覧です: クイーン重箱の隅アルバムガイド「ザ・ゲーム」:

« 監督はチキンなのか (J2第33節 対ヴェルディ戦) | トップページ | これは面白い »