« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

元日決勝キターーーーーーーーーーーーー!!!

20111229_2

3試合連続でウノセロ!!!



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

2011 Jリーグスタジアムグルメイレブン発表

2011 Jリーグスタジアムグルメイレブン (J's Goal)

札幌の海鮮丼って、ここここれホントにスタ飯なのか...(lll゚Д゚)
磐田のアイスコルネットは、ひょっとしてシロノワールのパクry

あと、Jリーグ1年生の鳥取cancerの健闘が目立ちますね。やっぱり地方の食は豊かなだあ。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

なんじゃこりゃ

サッカー日本代表の新ユニホーム発表 真ん中に「結束の一本線」  (スポーツナビ)

代表ユニフォームがアディダス独占になってからというもの、歴代のデザインで「いい!」と思ったものは一つもない。というか、代を重ねるごとに悪化してると思ってるのだが、今回のは輪をかけてひどいな。

どう見てもパジャマ。中央のラインが「結束」というテーマを表しているそうだが、これ、ラインのところから左右にパカッと外れるようにしか見えないんですけど。ラインが細すぎなんですよ。しっかしアディダスとナイキって、両社で「奇をてらう合戦」をしてるとしか思えない...。

下は某所で拾った加工画像。ウッチーの着ているのが加工後なのだが、どう見てもこっちの方がよい。

20111226

同じアディダスでも、東京の来年モデルに100%満足とは言わないが、アスリートっぽくて全然好きだわー。


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊谷遠すぎ (天皇杯準々決勝 対浦和戦)

2011122501

今回、初の熊谷参戦で、調布市の自宅から熊谷駅まで2時間かかるのは事前に分かっていたからそれは別にかまわない。愚痴を垂れたいのは駅←→スタジアムのシャトルバスの遅さ。会場の公式ページだと10-15分とのことだが、実際は渋滞で行きが30分、帰りが45分かかった。これに加えて待ち時間が行きが15分で帰りは45分。全部で135分バスに関わっていたことになる(まだ私はましな方だと思う)。まったく、1万人クラスのイベントを催せる場所なのに、周囲の道路が世田谷の農道レベルなんだから、釣り合いが取れてないことこの上ない。典型的な箱物行政を見た感じでしたね。まあ、味スタも国体目的で作ったんだから、大差はないか。帰りにこんなもの(下の写真)を見たが、悪いこと言わないから、おやめなさい。

2011122502


東京は前半と後半とでは別のチームのようだった。前半は運動量が多くセカンドボールもよく拾えていたし、ポゼッションやテリトリーでは浦和を上回っていたと思う。浦和はくさびのパスを多用していて、東京がそれを割と易々と許してたのが気にはなったが、両CBを中心に、それ以上の攻撃の隙は与えていなかった。この前半で2点目を取っていたら楽な試合になったのに(前の試合もそうだったね)、取り切れないのがいまの東京のレベル、と認識して来年に備えればいいだろう。

結局、前半の東京は飛ばし過ぎだったのだろう。2回あった超決定機をはずしてからはパスや判断のミスが増え、一方的に浦和に攻められる展開に。しかも交代が羽生さんにナオと、比較的動けている選手から替えてしまったものだから、状況は悪くなるばかり。最後は権田の踏ん張りもあって何とかしのぎきったという印象。

前半のレベルを90分できるようにするか、それとももっと緩急をつけ、ある意味省エネなプレーを出来るようにするのか、次期監督に期待です。

ここから少し写真です。

2011122503
うん、確かに今野は帽子を被っていない。

2011122504
草民可愛い! 一方、こんな覆面をしてるのは...やはりヤザーかw

2011122505


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

JPFAクリスマス・チャリティサッカー2011

NHK BS1で前半途中からテレビ観戦。実況は野地アナで、解説は早野宏史さん。こういう試合は早野さんのだじゃれが無いとね!!

フランスから参加の松井大輔は朝7時に成田についたそうで、本当にご苦労様です。でもヨーロッパでプレーする重みというのはそういうことだ。松井は体力的にはきつそうだったが、さすがの足技で1アシスト。ほかにも随所に巧みなテクニックを見せていた。やっぱりこいつはうまいや。ドイツから参加の大津祐樹も空港から直行で、後半途中でようやくスタジアムに着いたみたい。

ハーフタイムにJAPANドリームスのロッカーが写る。音声は聞こえないが槙野智章が真剣に何かしゃべっている。するとレポーターの人がこう。

「ゴール後のパフォーマンスの段取りを槙野選手が説明しています」

やっぱりそれかwwwww



香川真司と内田篤人はクラブからプレーを止められていたそうだが、この二人が最後に副審で参加したのはナイスアイディア。スローインの判定を巡って槙野が香川に猛抗議してたのには、お約束とはいえ笑えた。そういえば香川はどさくさに紛れてショートコーナー蹴ってたなw  彼らを副審で出すというのは岡山一成のアイディアだったそうです。さすがの企画力。

試合は花試合にふさわしく4-2のスコアで終了。本間幸司がPK場面で小笠原満男のループシュートを止めたり、佐藤寿人のらしいワンタッチ・ゴールも飛び出して、見所の多い試合だった。中山雅史のサンタ・パフォーマンスもあり、選手達が自分で工夫して盛り上げた、手作り感あふれるいい試合でした。


(おまけ)そういえば、土肥洋一がロン毛になってるのを見て、「違和感あるー!」と嫁が申しておりました。


日本プロサッカー選手会 クリスマス・チャリティサッカー2011の、FC東京のページ

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

"A Holiday Carole" キャロル・キング

年に1枚は買わないと気が済まないクリスマス・アルバム。3年前はシェリル・クロウで一昨年はスティング、昨年はアニー・レノックス。そして今年買ったのはキャロル・キングです。原題はもちろん、carol と Carole の洒落ね。

20111220a

A Holiday Carole / Carole King
(Hear Music HRM-33162-02)

tracks:
1. My Favorite Things
2. Carol Of The Bells
3. Sleigh Ride
4. Christmas Paradise
5. Everyday Will Be Like A Holiday
6. Chanukah Prayer
7. Have Yourself A Merry Little Christmas
8. I've Got My Love To Keep Me Warm
9. Christmas In The Air
10. Do You Hear What I Hear
11. This Christmas
12. New Year's Day

アマゾンの日本盤CDのページに載っている曲順がめちゃくちゃですが、実際はアメリカ盤と全く同じです。

4. 9. 12. がオリジナル曲です。クリスマスソングって「来年はきっといいことがある」って曲が多くて、聞いてて切なくなりますねえ。


New Year's Day - Carole King  (YouTube)

続きを読む ""A Holiday Carole" キャロル・キング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

地下鉄をブラタモリ後編

銀座線に28年ぶりに新型車両投入の件。ここで1000系がどーたらこーたらと書くと、鉄っぽくていいな。

車両の外装の色は「開業当時の車両の色合いを再現」しているそうだが、どうせなら駅直前で車内照明が一瞬消える仕様も再現して欲しかった。

あれには地方出身者(俺だよ俺)はびびったもんよ......。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

差(柏レイソル対サントス)

帰宅してリアルタイムで見ることができたのは後半10分過ぎ。

...柏すごい。そして素晴らしい。

もちろん、最後に立ちはだかる壁は途方もなく高かったが、かといって乗り越えられない差とも思えなかった。少なくとも日本開催であれば、10回のうち2~3回くらいは勝てると思う、なんとなくだけど。とにかく、Jリーグの進んでいる方向は間違っていないと確信できる内容だった。

そして、クラブで世界レベルのチームと試合をした栗澤や増嶋がうらやましくてしょうがない。一ファンの私でさえそう思うのだから、今野がそう思っても無理もないよな、とは思う。

......天皇杯を取ったら心変わりするかな。




↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

来季契約非継続選手について

例年だととっくに発表されている「来季契約非継続選手について」ですが、今年はまだですね。もっとも、去年はああいうことがあったのでその発表はなかったんですけど。

まあ、今年出番の少なかった○○選手とか●●選手とかは契約終了だろうなとか、△△選手は自分から出て行くかもなあとか、いろいろ想像するわけですが、まだ発表がないのは、監督人事の正式発表が先と会社が考えているせいかもしれません。

一方、Jリーグ等の選手協会(正式名称「日本プロサッカー選手会」。Jリーガーでなくても加入できるからね)は2011年度の合同トライアウトを本日開催しました。今年の開催は今日だけ、明日は予備日だそうです。その2試合目の参加者を見ると...。

やはりそうか...。契約獲得目指してガンガレ。

↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャン獲得

東京 U-22韓国代表チャン獲得 (トーチュー)

この見出しで、10人中3人くらいは呉章銀獲得と思ったはず。

しかしトーチューにも「今野の去就が不透明」と書かれるってことは、移籍の可能性も十分あるってことだなあ。



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

柏レイソル、クラブW杯準決勝に進出

めっちゃハードル上げやがって...。来年のうちもこのくらいやらないと評価されんのかなあ(苦笑)。

次はサントス相手にやってやれ!


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

今年のサプライズJ2編

例年なら私的ベストイレブンなんぞを書いている時期ですが、J2はNHKでは全然放送しないし、MXの放送枠は減っちゃうし、ケーブルのJ Sports 1のJ2は各節2試合くらいだったので、見た試合数が少なすぎて書けません。スカパーe2加入は10月になってからだしなー。なので、自分用メモも兼ねてシーズンで印象に残ったことを書いてみました。まずはJ2編トップ3。

(J1編を書くかは保証できませんが......)



続きを読む "今年のサプライズJ2編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

クラプトン&ウィンウッド武道館公演4日目

昨日、エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッドの武道館公演に行ってきました。

クラプトンはドームではやりません。過去にソロでドームのできた年に1回、1991年にジョージ・ハリスンのバックでやっていますが、それ以降は絶対に武道館。その分コンサートの回数をこなすのは大変でしょうが、やっぱりクラプトンは武道館が好きなんだと思います。

この日のセットリストはこう。

1. Had To Cry Today
2. Low Down
3. After Midnight
4. Presence Of The Lord
5. Glad
6. Well All Right
7. Hoochie Coochie Man
8. While You See A Chance
9. Key To The Highway
10. Pearly Queen
11. Crossroads
12. Georgia On My Mind
13. Driftin' Blues
14. That's No Way To Get Along
15. Wonderful Tonight
16. Can't Find My Way Home
17. Gimme Some Lovin'
18. Voodoo Child

アンコール
19. Dear Mr. Fantasy
20. Cocaine

13. - 16.はアコースティックのセット。私にとっては16. を生で、アコースティックで、二人のヴォーカルハーモニー付きで聴けたのが感激でしたね(こないだWOWOWで放送してたライヴだと、電気でやってました)。もう本当にイントロで泣いちゃいましたよ。「この時間が永久に続いてくれればいいのに......」と思ってましたね。

こないだの朝日新聞で、ウィンウッドが「ブラインド・フェイスのときは、クラプトンが何にもやってくれなくて大変だったよ」とこぼしてましたが、この夜のコンサートでは「ああ、こういうのをやりたかったわけね...」と納得出来る芳醇な演奏でした。

12/10にあと1回公演があります。たぶん当日券が出るのでお時間のある方はぜひ! 年齢層が高いぶん客のマナーもよくて、気持ちいいですよ。あと、ツアー・スポンサーである黒沢楽器が2000万円(嘘じゃないよ...)するギターの展示を行ってますので、目の保養にどうぞ。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

はいはいスポニチスポニチ

DF今野、G大阪移籍濃厚 3年契約、年俸1億円 (スポニチ)

ねーよ。

本田圭佑移籍報道でてめえら何書いた?  アーセナル、ユベントス、リバプール、ブラックバーン、パリ・サンジェルマンにセビージャだっけ。

放置と言われたのは昔の話の、報知に載るとさすがに危ないが...。



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

J2、それは最後のユートピア



...も終了なんですか?



[JFL]松本山雅が4位以内を確定させJ2昇格へ!町田も大量得失点差でJ2昇格に“当確ランプ”
(ゲキサカ)

松本と町田が昇格すればJ2は全22チーム。Jリーグは以前から「J2が22チームになったシーズンから、JFLとの入替を行う」と表明していたので、来年からJ2 → JFLへの降格があり得ることになりました。自動降格か入れ替え戦かは、12日のJリーグ理事会で何らかの発表があると思われます。例えば来年、

1位  ホンダ
2位  佐川滋賀
3位  横河武蔵野
4位  カマタマーレ讃岐

なんてなったときに、J2最下位が自動降格っていうのはなんか納得出来ないですよね。また、JFLへの降格可能性の見返りが、J2 6位以内のプレーオフ実施という見方もできると思います。

今年はJ2の試合をいままでになく見たわけですが、相手はたとえ下位に沈むチームであっても、やっているサッカーは運動量とポゼッションの王道指向が多かったような気がします。もちろん、東京が相手だと押し込まれて守備ブロックを作らざるを得ない場面は多かったですが、ボールを奪ったあとはちゃんと人数をかけてくるというか。ワンタッチパス連続での崩しを狙っているというか。

どん引きカウンターで前の人よろしく、でも全然おかしくないのにね。降格を気にしないでいいことは、当然背景にあったと思います。さて、来年はどうなるのか。


↓その他のFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

よし、来年もジンギスカン確定か (J2第38節 対札幌戦)

スカパーe2にてテレビ観戦。

1失点目は今野個人の判断ミス、2点目は祐介のパスと内村のシュートが良すぎで、どちらもチームとして心配するようなことではないと思う。それよりもリードされてからの戦い方がなあ...。パスを裏で受けたい受け手と、足元に送りたい出し手との齟齬が目立ったりして、いろいろと残念な内容。シュート数の割には、東京に「どうしてもシュート打つぞ!」という気迫が見えないのはどういうことなんでしょうかね。いくら消化試合とはいえ、2試合続けてこの内容だとかなり不安です。

東京の試合の後で、J1浦和対柏の試合を見ていました。決勝点となった柏の橋本選手のシュートを見ると、あそこでシュートを打とうという意識を持っていることに感心します。新監督には、ああいう意識付けを期待したいですね。


ランキング参加中です。よければクリックしてください。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

不死身のエアロスミス (東京公演2日目)

東京ドーム公演2日目のセットリストはこう。

1. Draw The Line
2. Love In An Elevator
3. Toys In The Attic (*)
4. Jaded
5. Janie's Got A Gun
6. Livin' On The Edge
7. Big Ten Inch Record (*)
8. Drum Solo
9. Lick And A Promise
10. Hangman Jury
11. What It Takes
12. Last Child
13. Boogie Man (*)
14. Red House
15. Combination
16. No More No More (*)
17. I Don't Want To Miss A Thing
18. Cryin'
19. Sweet Emotion

アンコール
20. Home Tonight / Dream On
21. Train Kept A-Rollin'
22. Walk This Way

(*)印をつけたのが28日とは違う曲。13. の Boogie Man は28日もつま弾いていたような気がするけどね。大好きな Back In The Saddle か Rats In The Cellar を聴きたかったが、No More No More をやってくれたから、まあいいか。

続きを読む "不死身のエアロスミス (東京公演2日目)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »