« 不死身のエアロスミス (東京公演2日目) | トップページ | J2、それは最後のユートピア »

2011年12月 3日 (土)

よし、来年もジンギスカン確定か (J2第38節 対札幌戦)

スカパーe2にてテレビ観戦。

1失点目は今野個人の判断ミス、2点目は祐介のパスと内村のシュートが良すぎで、どちらもチームとして心配するようなことではないと思う。それよりもリードされてからの戦い方がなあ...。パスを裏で受けたい受け手と、足元に送りたい出し手との齟齬が目立ったりして、いろいろと残念な内容。シュート数の割には、東京に「どうしてもシュート打つぞ!」という気迫が見えないのはどういうことなんでしょうかね。いくら消化試合とはいえ、2試合続けてこの内容だとかなり不安です。

東京の試合の後で、J1浦和対柏の試合を見ていました。決勝点となった柏の橋本選手のシュートを見ると、あそこでシュートを打とうという意識を持っていることに感心します。新監督には、ああいう意識付けを期待したいですね。


ランキング参加中です。よければクリックしてください。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 不死身のエアロスミス (東京公演2日目) | トップページ | J2、それは最後のユートピア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/53395436

この記事へのトラックバック一覧です: よし、来年もジンギスカン確定か (J2第38節 対札幌戦):

« 不死身のエアロスミス (東京公演2日目) | トップページ | J2、それは最後のユートピア »