« JPFAクリスマス・チャリティサッカー2011 | トップページ | なんじゃこりゃ »

2011年12月26日 (月)

熊谷遠すぎ (天皇杯準々決勝 対浦和戦)

2011122501

今回、初の熊谷参戦で、調布市の自宅から熊谷駅まで2時間かかるのは事前に分かっていたからそれは別にかまわない。愚痴を垂れたいのは駅←→スタジアムのシャトルバスの遅さ。会場の公式ページだと10-15分とのことだが、実際は渋滞で行きが30分、帰りが45分かかった。これに加えて待ち時間が行きが15分で帰りは45分。全部で135分バスに関わっていたことになる(まだ私はましな方だと思う)。まったく、1万人クラスのイベントを催せる場所なのに、周囲の道路が世田谷の農道レベルなんだから、釣り合いが取れてないことこの上ない。典型的な箱物行政を見た感じでしたね。まあ、味スタも国体目的で作ったんだから、大差はないか。帰りにこんなもの(下の写真)を見たが、悪いこと言わないから、おやめなさい。

2011122502


東京は前半と後半とでは別のチームのようだった。前半は運動量が多くセカンドボールもよく拾えていたし、ポゼッションやテリトリーでは浦和を上回っていたと思う。浦和はくさびのパスを多用していて、東京がそれを割と易々と許してたのが気にはなったが、両CBを中心に、それ以上の攻撃の隙は与えていなかった。この前半で2点目を取っていたら楽な試合になったのに(前の試合もそうだったね)、取り切れないのがいまの東京のレベル、と認識して来年に備えればいいだろう。

結局、前半の東京は飛ばし過ぎだったのだろう。2回あった超決定機をはずしてからはパスや判断のミスが増え、一方的に浦和に攻められる展開に。しかも交代が羽生さんにナオと、比較的動けている選手から替えてしまったものだから、状況は悪くなるばかり。最後は権田の踏ん張りもあって何とかしのぎきったという印象。

前半のレベルを90分できるようにするか、それとももっと緩急をつけ、ある意味省エネなプレーを出来るようにするのか、次期監督に期待です。

ここから少し写真です。

2011122503
うん、確かに今野は帽子を被っていない。

2011122504
草民可愛い! 一方、こんな覆面をしてるのは...やはりヤザーかw

2011122505


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

|

« JPFAクリスマス・チャリティサッカー2011 | トップページ | なんじゃこりゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/53570962

この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷遠すぎ (天皇杯準々決勝 対浦和戦):

« JPFAクリスマス・チャリティサッカー2011 | トップページ | なんじゃこりゃ »