« いろいろとなめてません(天皇杯決勝 対京都戦) | トップページ | Windows 7 にしてみました (2) »

2012年1月 5日 (木)

Windows 7 にしてみました (1)

この正月にタワー機の中身を一新し、OSもWindows XPからWindows 7にしてみた。理由は

  • 今年から会社のクライアントがWin 7になるらしく、事前に慣れておきたい。
  • XPでは大容量HDDに対応しづらくなってきた。
  • 本格的にHD対応したいので、TMPGEnc ExpressTMPGEnc Authoring Works の新バージョンを使いたい。
  • でもCPUやビデオカードも、HDのオーサリングには力不足が否めない。

てなところ。買ったハードウェアは

  • マザーボード: Gigabyte GA-Z68X-UD3H-B3/G3 (rev 1.3)  (1/12訂正)
  • CPU: Intel Core i7 2600K (リテール品)
  • メモリー: W3U1333Q-4G (DDR3-1333 4GB x2)
  • ビデオカード: Sapphire HD6850 1G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I/SL-DVI-D/HDMI/DP (商品名長杉)
  • ブルーレイ・ドライブ: Pioneer BDR-206 (ソフト付きのバルク品)

で、締めて62,295円也。今回は横着してすべて通販で調達。その他はすべて既存流用。メモリーは8GBで2,780円なんですけど、これ何かの冗談か。20年前に16MBのメモリー買ったときは13万円くらいしたはず......。

組み立ての手順自体は簡単でしたが、老眼が進んだせいか、ピンヘッダーの接続など細かい作業が見づらくて、それはそれはもう大変でした。次は完成品を買おうかな...。

OSから先は別の記事で。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« いろいろとなめてません(天皇杯決勝 対京都戦) | トップページ | Windows 7 にしてみました (2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/53660846

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 にしてみました (1):

« いろいろとなめてません(天皇杯決勝 対京都戦) | トップページ | Windows 7 にしてみました (2) »