« 「レッド・ツェッペリン/祭典の日」その後 | トップページ | "Tinsel And Lights" トレイシー・ソーン »

2012年12月 5日 (水)

今季の味スタ食事情をてきとーに振り返る

1. 客席での生ビール販売が開始
野球場でよくある、背負ったタンクから注いでくれるヤツね。650円か700円でしたっけ。あたしゃ最初分かってなくて、500円出したらなんか微妙な空気が流れました(汗)。

売り子さんに可愛い娘が増えたような気がするけど、彼女たちもいろいろ大変なのね...。



2. スタ内新規店舗の評価は?
......すまん、カセッタ・ルーデンスくらいしか利用していない。シーズン序盤の寒い日にホットワインを売ってたの、あれはよかった。他のメニューはガッツリ過ぎてくどかったです(おじさんだから多少割り引いて読んでくれ)。

他の新規店舗のメニューを見ても、なんか変な方向に走ってて、食指が動きませんでした。普通のおでんとか焼き鳥とか煮込みがあればいいんですけどね。

既存店舗だけど、タコデリオで紅茶を頼んだら、ティーバッグを渡されて、カウンター脇のタンクから出るおっそろしくぬるいお湯で、セルフで入れざるを得なかったのには全俺が泣いた。

ついでに。前にも書いたけど、ヴェルディ主催試合でアウェイ側売店がほとんど開いていないの、あれには参った。ま、来年ガンバと神戸と札幌の人があまり来るとも思えんが......。



3. 喜作の逆襲
残念ながら、体調不良で参戦できず。来季は夢の1トン越えか。

ただ、よそのクラブとのコラボはもっとやって欲しいね。川崎戦での塩ちゃんこはナイスでした。千葉がまた残留しちゃったので、来年はひとり静かにフクアリに行くか。



4. フードコート
今年から再入場可になったのはよかったですね。私はmicro-cafeで焼き魚弁当をハーフ&ハーフで買い、となりの江戸めしやで牛串を買うのが定番でした。micro-cafeで、初めて冷や汁というものを食べられたのがよかったな。ハートランドもおいてあるし、この店はお気に入りです。

焼きクロコダイルはどうでしたか?



5. 青赤横丁
広島戦と新潟戦と神戸戦、あとFC東京フェスティバルの日、計4回開催されました。新潟戦ではホームとアウェイの入れ替え実験も行いましたね。私は新潟戦の1回だけしか行けてないんだけど、出店種類、規模ともによかったと思いますよ。日差しを避けられる工夫はどうにかしてできないかな、とは思いましたけど。

ユニフォームにホッピーの広告が載るのはいつの日か...。



(番外)
飛田給駅前のスリーエフの店頭で焼いてる焼き鳥、あれは反則だろう.......焼きたてが美味しそうだったから。でも、上の階の住人から煙の苦情は来なかったのかな?





↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 「レッド・ツェッペリン/祭典の日」その後 | トップページ | "Tinsel And Lights" トレイシー・ソーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/56251972

この記事へのトラックバック一覧です: 今季の味スタ食事情をてきとーに振り返る:

« 「レッド・ツェッペリン/祭典の日」その後 | トップページ | "Tinsel And Lights" トレイシー・ソーン »