« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

なんだこれは (another case)

(書き換えて再アップロードしました)

シーズン移行は早急に決断を (現代ビジネス)


もうさ、リンク先のシーズン移行のところを読んで泣きたくなったよ...。タスクフォースってなんなんだよ。提灯持ちインタビュアーの二宮氏は「真夏の開催がない」って言ってるけど、いま報道されている案だと開幕は7月下旬だぞ。実際のところ、どんな案を検討してるんだよ。そいでもって、なんでこんなに重要なことが、雑誌社のサイトでサラッと公開されてるんだよ。....「議論」は存在していなくて、結論ありきの押しつけだってことが完璧にわかりました。本当にありがとうございました。


つうかねえ、あたしゃJの各クラブが心底納得してシーズン移行するというのならば、それはしょうがないと思ってるんですよ。いやだけど、受け入れるしかない。つまりスタジアムには行くぞ、と。

でも、この程度の発想でシーズン移行するというのならば、スタジアムはおろかテレビで日本サッカーを見るのもやめるかもしれません。かつて近鉄バファローズ消滅時のグダグダで日本野球を完全に見放した時のように、こんな連中が仕切っている世界には関わりたくない、ってね。

↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだこれは

ファンのみなさまへ【お詫び】 (FC東京公式)



おい......。

今日明日、経営陣は株主やスポンサーへの詫びとJリーグやJFAへの報告に追われるんだろな、と。それはそれで必須ですが、ファン向け、クラブサポートメンバー向け、ソシオ向けに調査報告の早急な公開もお願いします。


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

ゼロ円移籍。たぶん

山岸舞彩アナ、日テレ「ZERO」に移籍 (ニッカン)


水着モデルからスタートして、26歳にしてニュース帯番組のレギュラーとは、長友もびっくりの出世ぶりだが...。

バイエルンやユベントスじゃなくて、シティーやマラガ、CSKAあたりに移籍しちゃったような気がするのは俺だけか。


そうか! この移籍はネドベドラウルの時と同じだな。ニッカンだけに。

weep



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急いで辞める人は責められない

そりゃあ、これから2%のインフレが起きることになってるのだから、お金があった方がいいに決まっている。特にこれから老後を迎える人にとっては。


駆け込み退職:「無責任の批判やむをえない」埼玉県知事 (毎日新聞)

退職手当の引下げに伴う1月末退職について (埼玉県知事記者会見テキスト版)



退職金切り下げを2月1日ではなく4月1日から施行すると39億円余分にかかるという。退職金の一人あたりの減額幅は150万円だそうで、仮に200人がかけ込み退職したとして150万×200人で3億円。

39億 > 3億。いったい何が問題なの?  2月3月の給与も不要なわけだしなあ....。

つうか、国からの要請をバカ正直に「真摯に」受け止めて、あと先考えずに無責任に実行するからこうなったように見えるんですが。


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

その対応はおかしい

橋下市長“今年度体育科入試の中止を” 

橋下市長“全教員の異動を” (以上NHK)

“体罰”体育科入試なら「予算執行せず」橋下市長 (ヤフー)

 

この人、生徒の自殺を政治利用してるよね。

橋本氏自身が命じた調査の報告はまだ出ていない。つまり問題分析が出来てない、真の原因が明らかになっていない課題の共有も出来てないのに、市長の命令を受け入れろという方がおかしい


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

昨今のシーズン移行検討への不満

15年Jは3ステージ制?秋春制移行へ準備 (ニッカン)


7月開幕で5月閉幕なのだから、「秋春制」という呼称はいいかげん止めたらどうですかね。

今から4、5年前、当時の犬飼JFA会長は、JFAサイト内の自身のページやネット、紙媒体でシーズン移行のメリットを繰り返し説いていました。移行の根拠は支離滅裂で論理破綻していたし、雪のスタジアムや練習場には来なかったし、サポーターやファンの疑問に回答しようという姿勢もありませんでしたが、「私はこういう目的で秋春制にしようとしている」という発信力は強烈でした。それを評価するかと言われると、コミュニケーションが一方通行だったので評価できませんが、存在感はたしかにありました。

最近進んでいるというシーズン移行の検討については、スポーツ新聞の記事で経緯がうかがい知れるだけで、言い出しっぺのJFA自身は全く何の情報も公開していません。これがいちばんの不満な点で、「JFAはファン軽視」「協会とその関係者は裏で何か(つまりは金儲けだ)企んでいるのでは」という不信感を持つ原因になっています。

いやもしかすると、JFAのサイトの奥深く、PDFかなんかで議事録が公開されているのかもしれませんが、JFLや地域リーグの日程にも大きく影響することなので、こういうことは積極的な情報公開をお願いしたいです。



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

デス・スター建造請願、却下される

デス・スター、高すぎて建造却下!日本の国家予算84万年分 (報知)

デス・スター建設請願へのオバマ政権回答 (togetterまとめ)



スター・ウォーズのファンなら、どうせならホワイトハウス発表の原文を読んだ方がいい。

This Isn't the Petition Response You're Looking For  (ホワイトハウス公式)

訳ではちゃんと表せていない小ネタが、原文だとすぐ分かる。あたしゃ"quadruped walkers"のところで噴きました。それに原文からさらにリンクされているところを見ると、いろいろと面白いよ。


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

感謝するのはこっちです。ありがとう、羽生さん。

羽生直剛選手 ヴァンフォーレ甲府へ期限付き移籍のお知らせ


........................................。



本人のコメントを読んだ嫁が泣いています......。私も泣いています。このときの2ゴール、特に2点目の美しさは一生忘れないでしょう

羽生さんが東京に残したものは、とても大きいんだよ........。「どんな結論であっても、羽生さんの判断を尊重する書いたけど、その穴ぼこの大きさに自分も気がついてませんでした。どうすりゃいいんだ......。



↓そのほかのFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわあああ、デポルティーボ破産

デポルティボ、破産手続きの開始を発表 (Qoly)



なんでセルタと差がついた......。

ただ、破産しても下部への自動降格がないのが救い(例:レアル・サラゴサ)。いや、その辺のペナルティが曖昧だから、スペインのクラブ経営や、国レベルでの経済がダメダメなんだよなあ。

↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

やはり...来たか!

羽生へ甲府からオファー 移籍か残留か悩む… (報知)


もし私が城福さんなら、そりゃ当然オファーする。昨年の出場時間と今年の東京の陣容を考えたら、城福さんじゃなくてもオファーを出す
(背水の陣のはずの千葉は、何でオファーしないんだ?)

どんな結論になっても羽生さんの判断を尊重しますが、東京に残ってほしいことには変わりありません。単に戦術だけで考えても、裏へ飛び出せる選手が羽生さんとナオしかいない現状では、絶対に必要な選手です。それに何より、羽生さんのプレーを味スタで何回も見たい。その価値のある選手です。



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

2013年FC東京スクワッド予想

もう年を越しちゃったので契約終了の追加発表はないと思います。以下は正式発表はまだの椋原の分も含めています。

(A:A契約、B:B契約、C:C契約、外:外国人枠、ア:アジア枠)

◆GK
1 塩田 A
20 権田 A
21 廣永 A (B?)

◆DF
2 徳永 A
3 森重 A
5 加賀 A
6 太田 A
14 中村 A
15 平松 A (B?)
16 丸山 C
30 チャン・ヒョンス ア

徳永と太田の壁がものすごく厚いので、むっくんを期限付き移籍で修行させるというのは理解できるんだけど、サイドバックの控えが北斗と丸山というのもちょっと心許ないなあというのが本音です。

続きを読む "2013年FC東京スクワッド予想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

(お約束みたいなので) ダヴィだこりゃ

ダヴィ選手が加入 (鹿島公式)

2013010400




20110810

トーチューが書いてその通りに行かないとは......。こういうのは「小さ目フォントで大森」以来かな。



↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »