« なんだこれは (another case) | トップページ | Jリーグ観戦者調査 »

2013年2月 4日 (月)

(自分用メモ)ロータス1-2-3をWindows 7 64ビット版にインストールする

仕事でどうしても必要なので、自前のライセンスとPCで稼働確認。

【材料】
ロータス・スーパーオフィス 2001 のCD
Windows 7 Home Premium 64ビットインストール済のパソコン

【インストール方法】
インストールCDのルートにある install.exe を実行する。以上。
(あっけない......)

同じくルートにある setup.exe は使わないのがコツ。

インストール後は、ごくごく普通に使えています。




↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« なんだこれは (another case) | トップページ | Jリーグ観戦者調査 »

コメント

ありがとうございます。
7に買い替え、困っていました。どの情報も64ビットインストールは不可能とかいてあり、IBMに問い合わせしてもできない無理と言われたのに

あなたは天才です、感謝です。
ほんとにありがとうございました。

投稿: komi | 2013年3月 7日 (木) 13時57分

komiさん、こんばんは。お役に立てて何よりです。天才と言われるのはいささか恥ずかしいですが。

ロータス・スーパーオフィスのsetup.exeは、Windows 2000/XPの環境でもHDD空き容量を誤認識することがある代物で、その回避策としてinstall.exeの使用というのがありました。それを応用したまでで、過去の数多くの先人(人柱ともいうw)のおかげです。

投稿: thisiskwbr | 2013年3月10日 (日) 18時01分

HDD取り替えで戻ってきたWin.7 64bitパソコンに今回は何故か Lotus SuperOffice2001をインストール出来ず困りました。 あなた様のホームページに辿り着き、ご指示通りの方法(Lotusファィルアイコンを開きInstallをクリックしたら
「管理者として実行」が表示され)でトントン拍子でインストールできました。本当に助かりました。私にはLotusはまだまだ捨てられません。 ありがとうございます。ありがとうございます。

投稿: タンポポ | 2013年11月13日 (水) 16時09分

本当にインストール出来ました。
古いロータスファイルを開けず困っていました。
偶然あなた様のサイトを見て試したところ問題なく使えるようになりました。
本当にありがとうございます。

投稿: 永岡 洋 | 2013年11月22日 (金) 20時53分

タンポポさん、永岡さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
このブログに相当数の方が、「1-2-3 Windows 7」というフレーズの検索でいらっしゃっています。私を含め、捨てられない人が相当いるんですね。

スーパーオフィス2001は来年9月でサポートが終了します。終了後は、ソースを公開してくれればいいのになと思います。

投稿: thisiskwbr | 2013年11月26日 (火) 22時58分

64ビットのwindows7に、全く問題なくインストールできました。
エクセルも使ってはいますが、1-2-3はキーボードだけでほとんどの操作ができるので、
仕事によってはこちらのほうが断然速い。
大昔からの1-2-3ユーザーなので、windows7で使えないものかと悩んでおりました。
情報、ありがとうございました。感謝します。

投稿: 志田 | 2014年2月28日 (金) 09時35分

志田さん。お役に立ててよかったです。

>> 1-2-3はキーボードだけでほとんどの操作ができるので

ああ、確かにそうですね。やっぱりDOS育ちだからですかね。

投稿: thisiskwbr | 2014年3月14日 (金) 23時06分

どっひゃ~~~!
approachで顧客管理、在庫管理、経理全て賄ってるので
7起動→XPmode起動→おもむろに123やapproachを起動
あ、スクロールが使えないので「どこでもホイール」を先に起動
ってなことやってました(大泣)

こんな裏技があるとはつゆ知らず・・・
社内のPCすべてXPmodeが使えるWindows7-PRO64を導入してました。
proじゃなくてHOMEでもつかえてたんや~(号泣)

投稿: 綾小路 | 2014年3月25日 (火) 10時42分

貴方は神さん仏さんです。
昔からlotus 一本でやってきました、
windows7移行でお別れしていましたが
神さんのお陰で助かりました。
心から感謝感謝です、
有り難うございました。

投稿: jun3 | 2014年4月 2日 (水) 13時15分

こんにちは。
じつは、私もロータスのアプローチなどを使っていたのと、ワードプロも使っていたので、
試しに、手持ちのWindows8のノートPCにインストールしてみました。
しかも、自分の場合は普段、制限ユーザーで使うため、以下の方法で試してみました。

ロータススーパーオフィス2001 

インストール方法
x:\lotus\install.exe /M

このフォルダに、「ファイル名を指定して実行」でインストールする。

一応、自分のPCの制限ユーザーでやってみたところ、さほど問題なく動いております。

投稿: わんちゃん | 2014年4月16日 (水) 18時30分

助かりました!
本当にビックリ!
いろんなホームページや「教えて!」サイトを見ましたが、
どこにも記述がなく諦めていました。
感謝!感謝!
天才です!!!

投稿: わぉ! | 2014年7月 7日 (月) 14時26分

古いロータスファイルを持っていて対応に苦慮していました。この記事を見て光明を得た気がします。ところがスーパーオフィスのCDを紛失してしまいました。ロータスファイルを開く方法を教えていただけると助かるのですが。

投稿: 馬場 | 2014年9月 3日 (水) 11時00分

馬場さん、こんばんは。

ロータスファイル(って、1-2-3のことですよね)を開くには、以下の無料ソフトを試してみてはいかがでしょうか。私自身は実験してないので、上手くいかなくてもあしからず。

三四郎ビューア: http://www.justsystems.com/jp/download/viewer/sanshiro/
Apache Open Office: http://www.openoffice.org/ja/

投稿: thisiskwbr | 2014年9月 3日 (水) 23時20分

こんばんは。

インストールCDの中のINSTALL.exeを実行するんですが
ハードディスクの容量がマイナス表示でインストールが完了しません。

誤認識?なのでしょうか?ほかのハードディスク(USBとか)を用意すれば回避できるでしょうか?

ご教授いただけると幸いです。

でわ。


投稿: まおー | 2014年9月23日 (火) 20時20分

まおーさん、こんばんは。

>> インストールCDの中のINSTALL.exeを実行するんですが
>> ハードディスクの容量がマイナス表示でインストールが完了しません

おやおや、これってsetup.exeを実行したときによくある現象なんですが、install.exeの時にも起きるんですね。初見です。よって経験がないから憶測で書きますので、その点はご容赦を。

まず最初に試してほしいのが、setup.exeを実行すること。環境によってはsetup.exeで普通にインストール出来ることを確認できています。


次に試してほしいのが下記。

実際にはハードディスクの容量は十分にあるんですよね。でしたらDVDかなんかコピーして、ハードディスクを埋めてってください。どれだけ埋めればいいかはマイナス表示の値が不明なので言いかねますが、1GB単位でやってみて、試行錯誤してみてください。

1GB埋める → setup.exe実行 → だめならinstall.exe実行 → それでもだめならさらに1GB埋める → 以降繰返し

こんな感じです。これでだめなら、ちょっと対処法が浮かびません。


投稿: thisiskwbr | 2014年9月23日 (火) 23時56分

ありがとうございました。

結論から言いますと、できました!

方法ですがハードディスクの容量が2TBだったので
パーティションを1TBずつに分けたらインストールできました。

いやー、助かりました。

でわ。

投稿: まおー | 2014年9月24日 (水) 17時48分

Win8.1にインストール出来ました!!
山のように書いた仕事用のマクロがあるので、Lotus123をどうしても卒業できない事情がありました。
そのためだけに、XPマシンを4台保存して(セキュリティのため)ネットに接続せず使用し続けなければと覚悟していました。
ありがとうございました。
インストール画面が出た時の感激は忘れられません。
くりんくりん

投稿: | 2015年1月 5日 (月) 00時04分

Lotus123懐かしく読ませていただきました。未熟ながら使ってきました。LotusOffice2001大変使いやすかったです。Excelなどより遙かに便利でした。皆様の記事を読みもう一度インストールして自分なりに使いたいと思いました。皆様有り難うございました。因みにWindows7です
 頑張ります。百千万の味方を得たようです。

投稿: 古賀俊郎 | 2015年4月20日 (月) 22時31分

ありがとうございました!
PCをWin7 64ビットに変更したのですが、最愛のLotus123がインストール出来なくて
困って泣いていたところでした。 インストールできました! 123ファイルが開けました。感動です。ありがとうございました。

投稿: | 2015年4月21日 (火) 23時45分

今日は! 隆ちゃんです。こんなに多くの Lotus 愛好者 が おられ感激です。
PCを Win8.1 64ビットに変えた後、躊躇していましたがこのサイトを見つけ勇気百倍、早速 LotusSuperOffice2001 を インストールしました。
123、Wordpro、Organizer の 3点を 問題なく利用しています。 まずは、順調な利用の報告まで!
現役引退10数年になりますので、ApproachとFreelance の インストールはしませんでした。

投稿: 隆ちゃん | 2015年6月10日 (水) 10時33分

ロータスオフイス2001
文章に絵を貼り付けるのは優れています。再変換機能があると便利なのに残念です。123の現金出納帳の経年使用の引き継ぎが解らず宝の持ち腐れです、ご教示願えませんか。

投稿: kaji | 2015年8月20日 (木) 21時21分

皆さん素晴らしいですね。
今までWIN7の32ビットを使ってましたから、アプローチ2001は今でも使えてます。
OSが新しくなるたびにひやひやしながらでしたが。
さすがに時代は64ビットでしょうから、アクセスを買って練習中です。
だいぶ面倒くさいと思います。
でもアプローチ使えるんですね。
私も入れて見ます。

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 22時17分

こんにちは。
こちらの情報のおかけで、新しい64ビット版のWin10でもロータスを使うことができそうです。
とても助かりました。

また、来年も勝ち点12よろしくお願いします!ありがとうございました!!

投稿: echi | 2016年11月17日 (木) 16時00分

ありがとう。偶然このページにたどり着きました。LOTUS wordproよりも使いやすいものはいまだにないと思います。救われました。LINUX mintやiPADも使いますが、(ソニーのXアプリと)LOTUSのためのwindous vistaマシンをクリテイカルな仕事使いで専用マシンとして使っています。まだまだ、上にあがっていけることがわかりました。本当に有難うございます。

投稿: LOTUS大好き | 2016年12月22日 (木) 13時29分

初めまして、私もDOSの時代からロータスのファンです。各種データーベースシステムをアプローチで作成していましたので他のデーターベースアプリはどうも使いにくい印象です。現在windows10 64ビットにインストールして使えていますが、マクロの一部で(別な連結ファイル)ファイルを開くと何度行ってもアプリがダウンしてしまいます。以前作成していたデーターベースシステムは、どれも正常に機能しています。新規で作るものが上手く機能しないのです。
これでは、新しくアプローチを使って開発が出来ないのです。なんとかお知恵を拝借できませんでしょうか?宜しくお願い致します。

投稿: 鈴木 | 2016年12月26日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/56695739

この記事へのトラックバック一覧です: (自分用メモ)ロータス1-2-3をWindows 7 64ビット版にインストールする:

« なんだこれは (another case) | トップページ | Jリーグ観戦者調査 »