« クイーン重箱の隅アルバムガイド "At The Beeb" | トップページ | 「秋春制」導入は先延ばしにされただけ »

2013年4月13日 (土)

よくないパターンですね (J1第6節 対仙台戦)

崩しているようで崩せてない、攻撃の引き出しが少ない、攻めあぐねると必ず集中を欠く時間が現われるなど、2010年を思い出すような試合が続いてますな。調子が下り坂の東と千真は、次はベンチスタートでいいのでは?逆に今日の平山はとても良かったので、先発で使ってくれないかな。

それにしても東はフィニッシャーなのか、それともパサーなのか、どっちなんだろう。ここのところ、ゴールに近づくほどパサーになってしまうような......。


↓そのほかのFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« クイーン重箱の隅アルバムガイド "At The Beeb" | トップページ | 「秋春制」導入は先延ばしにされただけ »

コメント

東の決定機の外し率はダントツでナンバーワンです。
リズムの崩し方は一流です~速攻の時ドリブルは必ず切り返します、遅効の時裏へのスルーパスを狙います(味方もつられます)。
見せ方や得点するために尽力しますが・・・結果が少ない(ゼロではありません)
ながーい目で見守ってください。


投稿: りす1 | 2013年4月14日 (日) 23時31分

りす1さん、こんばんは。お名前からして(今をときめく)大宮の方ですね。ウラヤマシー

東君のポテンシャルがすごいのは、ロンドンでしっかりと認識しました。でもナビスコ名古屋戦でPKをはずしてから、やることなすこと裏目に出てるようでして......。おっしゃる通りここは辛抱ですね。うちのチーム状態もですが。

投稿: thisiskwbr | 2013年4月15日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/57164206

この記事へのトラックバック一覧です: よくないパターンですね (J1第6節 対仙台戦):

« クイーン重箱の隅アルバムガイド "At The Beeb" | トップページ | 「秋春制」導入は先延ばしにされただけ »