« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月28日 (火)

残留なるかデポルティーボ

UEFAのお達しで、ヨーロッパ各国のリーグはチャンピオンズリーグ決勝前に終了することになってるのに、聞く耳持たずにダラダラとやっているリーガ・エスパニューラ。まあ、これは毎年のことなのですが。スペイン人はおおらかというか、のどかというか、いい味出してます。「ブエルタですから」で通じちゃう世界ですな。

で、最終節は次の土曜、6月1日なんですが現在の下位の順位はこうなっています。

16位 オサスナ (39)
17位 デポルティーボ (35)
18位 セルタ (34)
19位 サラゴサ (34)
20位 マジョルカ (33)   

続きを読む "残留なるかデポルティーボ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

まるで学習していない... (J1第13節 対鹿島戦)

スカパー!の生放送でテレビ観戦。

なんというか、東京のサッカーはいつまでたっても幼い。「いいときゃ最高、悪けりゃ最悪」というのを、いつになったら卒業できるのか。監督も選手もどんどん入れ替わっているのに、この芸風が変わらないのはなぜなんだろう。

この試合も、2-0の時点で勝ったようなものなのに、後半の鹿島の勢いをまともに食らうだけで、かわしたり、いなしたり、はぐらかしたり、グダグダの展開に持ち込んだりという発想が、監督を含めチームにない。そこを乗り越え一段階上がらない限り真の優勝争いは無理。草民のアレも湘南戦のリプレーを見るようだったし......。失敗体験の共有は出来ているのか?


↓その他のFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

2ステージ制はつまらない

J戦略会議 2ステージ制を提示へ「方向性はまとまった」 (スポニチ)
J理事会2ステージ制「拙速すぎる」 (ニッカン)


Jリーグの中の人は、なにかと特効薬や近道を求めてるみたいですが、その姿勢がとても気にくわない。そんなものあるわけないって。

それはともかく、私が2ステージ制に反対する最大の理由は標題の通りです。つまらない。それに尽きます。

似たようなもので現在J2の昇格プレーオフがありますが、これは、

(1) J2優勝を決めるものではない
(2) レギュレーション上、シーズン成績上位のクラブにアドバンテージがある

ので、シーズンを通した成績が担保されてます。一方2ステージ前後期制はその担保が無く、優勝の重みが無くてつまらないです。振り返れば「唯一優勝争いをした2003年のセカンドステージは、ありゃまぐれ(=クラブ実力としてはふさわしくなかった)だったな...」という思いがあり、また、年間勝ち点で降格を経験したクラブのソシオとしては、「34試合積み上げてこそ真の王者」いうメンタリティだけは持っているつもりですのでね。

それに「セカンドステージはまた大宮が優勝かよ。年間合計だと13位なのに」なんてことも頻発しそうですしね。今年は異変が起きていますが。
あ、大宮って2ステージ制を経験してないんだな......

直近の話だと、来年2ステージ制にしても観客増という効果は絶対に出ないのに、何でわざわざやるのかという疑問もあります。というのも来年はワールドカップ開催年でありもともとスケジュールがきつく、平日開催が増えるので観客が減ります。これは過去の傾向から明らかです。おまけに天皇杯前倒しは決定済だし、これにチャンピオンシップの日程を確保するとなると、さらに平日開催が増えます。自分で首締めてどうするんだと。

あと、「2ステージ制だと消化試合が減る」っていう意見もあるみたいですが、本当にそうかなあ...ちゃんと考えてみたことあるのかなあ......? 1ステージでも2ステージでも、この点は変わらないと思いますよ。ちなみにもし今年が2ステージ制なら、現状7位の東京から13位甲府あたりのチームにとってはもう消化試合モードですがな。

続きを読む "2ステージ制はつまらない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

ヒューイ・ルイス&ザ・ニューズ来日公演発表

ウドー音楽事務所のページ

東京公演 10月7日(月) 渋谷公会堂
大阪公演 10月10日(木) メルパルクホール大阪



ヒューイ・ルイス&ザ・ニューズは過去4回見ていて、最高だったのが1985年12月10日の日本武道館公演。

これは追加公演としての販売だったせいか、全盛期だったにも関わらずチケットぴあの普通の電話予約で、アリーナの前から10-20列目くらい、左右はほぼ中央という極めてよい席が取れた。この良席のおかげもあって、自分の中では伝説のライヴである。何が伝説かって、本編が70分でアンコールが60分、しかもアンコールのうち30分は"Bad Is Bad"のジャムという無茶苦茶な(褒め言葉)構成だった点にある。もちろん演奏自体とても締まったもので、30分のジャムにしても全然退屈しなかったことを覚えている。

1992年1月の大阪城ホール公演も別な意味で伝説である。この公演でも幸い最前列の席が取れたのだが......、今度はなんと一番端の席、PAスピーカーの真ん前(泣)。翌日から1週間くらいは難聴でした。



えーと、
前回前々回の来日公演には行けてないので、個人的にはあれから20年以上ぶりですか。2005年発売のCD(結成25周年にして初のライヴ盤)を聞く限り、80年代とは違ってギターのディストーション控えめの、かなり渋い演奏になっているようです。

↑これはDVD

東京公演については昨日からウドー有料会員向け予約が、今日からウドー無料会員向け予約が始まっています。一般販売は6月8日からとのこと。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

ありがとう林君ありがとう (J1第12節 対清水戦)

20130518

勝ちはしたものの全体として低調な出来で、それほどおもしろい試合ではありませんでした。用事があったので、嫁さんが味スタに着いたのが前半半分過ぎだったのだけど、最初に伝えたのが「まだシュート打ってない」だったもん。

特によろしくないと思ったのが攻撃で、マイボール時に前線に4人が張り付いてしまう状況がまたも頻発。形で行くと4-2-4みたいになるんだけど、あれだと相手の最終ラインとマンツーマンみたいになって縦に入れるパスも見え見えで対処されちゃうし、ボランチと距離が開いてしまってこぼれ球を拾えないし、全然良いことがないように見えるんだが......。そんでまた、シュートになる前のお膳立てのパスやクロスが雑なんだよなあ。

あの張り付きをここまでよく目にするということは、きっとポポさんの指示なんだと思うけど、何でだろう。相手のラインを下げさせたいのかね。とにかく実質のシュート数が6本というのは、あの面子の清水相手にはちょっと寂しい数字です。

他にも攻守共にセットプレーの改善が見られないことや、2列目のポジションチェンジがなさ過ぎなことも気になりました。後者はネマ、アーリア、ナオといった変化や勢いをつけられる気の利いた選手を負傷で欠いたことが一番の原因なのでしょうけど。

というわけで、この試合のMVPは権田。権田は2-3回決定機を防いだけれど、一方の清水エスパルスGK林選手は...。ご愁傷様でした。

あとね、年に一度のエスパルスゴール裏味スタライヴを堪能できたのは良かったです。



↓その他のFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

Jリーグ20週年の国立 (ナビスコ第6節 対新潟戦)

20130515

20年前の開幕戦は、プロジェクトで担当していたお客様の社員食堂にて、テレビ放送で見ていました。夕食休憩時だったので10数分しか見てないはずです。あれ、つまり休日出勤して夜まで仕事していたということか。

そんな節目の5月15日に、よりによって2ステージ制検討の報道が出るなんて本当に悪い冗談です。Jリーグのお偉いさんには、「マニア層に受けない製品は、一般層にも受けない」という、私の生息する業界の経験則をお贈りしたいと思います。これは「マニア狙いの商品を出せばよい」というのとは違うのでご注意を。


続きを読む "Jリーグ20週年の国立 (ナビスコ第6節 対新潟戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

付け焼き刃

なんか、朝から○ソみたいなヘッドラインを見て機嫌が悪い。

 

Jリーグ2ステージ制、復活の方針 10季ぶり (yahoo)


欧州標準に合わせるため
夏開幕「秋春制」の次は、スケジュールの過密化とガラパゴス化ですか。そうですか。上っ面だけを見てる感じがプンプン。 


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火)

男の晩ごはん

昨日は家に晩ご飯がないので、外食して帰ることに。今日も牛丼教松屋宗総本山、三鷹駅前本社ビル1階のお店に行こうかと思ったが、たまには趣を変えてみようと、ここへ行ってみた。

2013051301

キッチン男の晩ごはん三鷹店


横河武蔵野FCのオフィシャルジョブパートナー
だそうです。ということは、選手が働いてるのかな。店内には横河武蔵野FCのフラッグが掲げてあったよ。

注文したのは生姜焼き定食590円。さすがに、スタミナ野郎シリーズは怖くて注文できない...。

2013051302

料理はこんな感じ。こういうのでいいんだよ、こういうので。

店内は大型テレビで民放のバラエティ番組が流れてる横で、天井から下がるボーズのスピーカーからUKロックが鳴っているという、なかなかにカオスな雰囲気。店内の装飾品もかなりキテいます。揚げ物中心の定食屋によくある、床がベトベトする感じが気になる人はいるでしょうが、私は全然平気。昔住んでた下北沢の、キッチン南海がこんな感じだったような。

あ、南海はまだあるらしいね。千草は閉店したみたいだね...。


↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

1円刻みの地下鉄に乗って

東京メトロ、「1円刻み」の料金改定を検討 IC乗車券限定 来春の消費税増税で (IT Media)


うーむ、会社の交通費精算がたいへんになりそうだね。切符を買ったかPASMOで乗ったか、どうやって区別するんだろう。あ、別に1円刻みに反対してるわけじゃないですよ。






↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 9日 (木)

今日は一日“サッカー音楽”三昧 セカンドステージ

今日は一日“サッカー音楽”三昧 セカンドステージ番組ページ (NHK)

2013050800

写真は番組ページから拝借。この番組をPCで録音して、iPodに転送して聴いております。

私がリクエストした曲が3曲かかり、うち1曲では名前も呼ばれました! どの曲かおわかりでしょうか......? 


さて、番組の途中で"Campione Nippon"という曲がかかりました(放送されたのはリンク先のものとは別バージョン)。この曲は1993年、オフト監督時代の代表選手のチャントが歌われているもので、当然

♪カズ、カズ、カズ、カズゴール。カズゴール、カズゴォーォール

チャントも含まれています。ほかに「ゲットゴール福田」や「おーお中山、フッフッ」なども織り込まれていてるわけですが......。



MCの伊藤友里ちゃんはこの曲をこのオンエアで初めて聴いたそうで、その後のクラッキーとのやりとりはこうでした。

倉敷さん「たまげたのはね、ラジオをお聞きの皆さん、♪カズ、カズ、カズ、カズを聴いて、伊藤さんはなんて言ったと思います?」

友里ちゃん「♪ルーカス、ルーカス、ルーカス、ルーカスゴール」

2013050801

友里ちゃん、アーリアのチャントもフルコーラス歌ってたし、もう東京のソシオになっちゃいなYO!



↓その他のFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

連戦お疲れ様でした (J1第10節 対磐田戦)

2013050600

東京の先発は前節と同じ。この日交代出場した李、ナオ、平山のうち少なくとも一人は先発すると思っていたので意外な判断でした。一方の磐田も一人入れ替えただけの先発。残念ながら浄と吉朗はベンチ外で、伊ryには強烈なブーイング。長澤代行監督には大きな拍手。そういえば、ハーフタイムに能活コールする余裕はなかったねえ。

磐田の試合をちゃんと見るのは今年初めてでしたが、確かユベントス型の3-5-2って話だよなあ...。あれ、4-4-2なの? 攻撃時は駒野が高く上がる3バックみたいでしたが、急遽の監督就任で中2日でいじってくるとは思えないし......なんて思っていましたが、やはりフォーメーションは多少いじったみたいですね。

なんてぶつぶつ言いながら試合を見ていたら、磐田がコーナーと駒野の良クロスから2点を奪取。

私「相変わらず駒野のクロスはいいねぇ」
妻「しかし2006年(のワールドカップ初戦)はいったい何だったのかと」
いや、それは言ってやるなよ......。

前半の東京でいい形でパスが回ったのは1回だけだったでしょうか。ボールはキープしてるけど、相手ゴール近くでの人の動きが少ない。ボランチのところからいいパスが出ない感じだし。あとそこそこコーナーも取れてるんですけど、いかんせんセットプレーで得点の匂いが全然しねー。ここはホントなんとかして。

続きを読む "連戦お疲れ様でした (J1第10節 対磐田戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

ちょっくら味スタへ (J2第12節 ヴェルディ対横浜FC)

5/3は東京U-14国際を見に行くはずだったのですが、寝坊してしまって断念。等々力に行くか新横浜に行くか平塚に行くかちょっと考えて、「やっぱ味スタだよね」ってことで今年最初のJ2観戦。

事前にスタメン予想など調べては行かなかったのですが、なんとこの人が先発!
2013050401

 

いやー、さすがに白髪増えたねぇ。この日はトップ下でプレー。前線に飛び出す機会は少なかったですが、やや下がり目でのキープとボールの散らしは効いていたんじゃないかと思います。カズは前半途中の接触で鼻を負傷し、試合後はこんな風でした。
2013050402

 

後半のヴェルディはこんな2トップがあったりして、なかなか豪華。
2013050402b

 

お客さんも結構な入りで、1万5千人超え。それだけにヴェルディとしては勝っておきたかったでしょうが、試合は1-3で負け。横浜FCの、シンプルにジャンボ大久保を使う作戦が功を奏しました。

ここからは写真です。



続きを読む "ちょっくら味スタへ (J2第12節 ヴェルディ対横浜FC)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »