« Jリーグファン必見の番組 | トップページ | 歴然たる力の差 (J1第21節 対マリノス戦) »

2013年8月12日 (月)

エアロスミス名古屋公演

2013081200

今回のツアーの招聘元はいつものウドーではなくクリエイティブマン。この名古屋公演は地元のプロモーターに運営を任せていたようですが、まあなんと言うか仕切りが下手...。配られてたチラシを見る限り、経験豊富なプロモーターみたいだったけどなあ。

さて、最新アルバム"Music From Another Dimension!"のセールスが不振に終わり、正直先行き不安なエアロスミスですが、この日久々に演奏した Beyond Beautiful のエンディングでジョー・ペリーが思いっきり間違えるなど、相変わらずのエアロスミスでした(褒め言葉です)。

1曲目がDraw The Line で、 続けて Love In An Elevator への流れは前回の来日と同じ。これが示したとおり、新作からは Oh Yeah の1曲のみで、おなじみの曲中心の演奏でした。そこはちょっと残念だったけど、代わりに Kings And Queens と Come Together を初めて生で聞けたのは嬉しかったです。ひょっとしたら Let The Music Do The Talking も初見かも。No More, No More でのペリーさん、ギター2本下げての決めポーズなんざあ、何度見てもしびれますなあ。

セットリストはこちら....なんだけど、Walk This Wayの前にやったMother Popcorn / Hot Pants は独立した曲として数えていいのでは?

なお、私にとって初めてのハコだったせいもあるかもしれませんが、音響は良くなかったです。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« Jリーグファン必見の番組 | トップページ | 歴然たる力の差 (J1第21節 対マリノス戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/57976705

この記事へのトラックバック一覧です: エアロスミス名古屋公演:

« Jリーグファン必見の番組 | トップページ | 歴然たる力の差 (J1第21節 対マリノス戦) »