« Jリーグ順位予想反省会(J1編) | トップページ | ストーンズ当たったーー!!! »

2013年12月15日 (日)

"Quality Street" ニック・ロウ

年に1枚は買わないと気が済まないクリスマス・アルバム。3年前はアニー・レノックス、おととしはキャロル・キング、去年はトレーシー・ソーン。3年女声シンガーが続きましたが、今年買ったのはUKパブ・ロックの大御所、ニック・ロウ初のクリスマス・アルバム。これ、当たりでした。

Quality_street_2

Quality Street - A Seasonal Selection For All The Family / Nick Lowe
(Proper Records PRPCD114)

1. Children Go Where I Send Thee
2. Christmas Can't Be Far Away
3. Christmas At The Airport
4. Old Toy Trains
5. The North Pole Express
6. Hooves On The Roof
7. I Was Born In Bethlehem
8. Just To Be With You (This Christmas)
9. Rise Up Shepherd
10. Silent Night
11. A Dollar Short Of Happy
12. I Wish It Could Be Christmas Every Day

いまニック・ロウの公式サイトに行くと、アドベント・カレンダーみたいになってて、アルバム制作についてのインタビューやビデオクリップへのリンクなどがあって、おもしろいですよ。

さて、この"Quality Street"ってタイトルなんですが、聞き慣れない言葉ですよね。ニック・ロウの造語かとも思ったんですが、発売されたばかりのロジャー・テイラーのソロアルバム"Fun On Earth"にも同名の曲があるのを発見しまして、「こりゃちゃんとした意味があるな」と気づき、ちょっと調べてみました。

Quality street
【商標】クオリティー・ストリート◆ネッスル社(Nestle)社製11種類のチョコレート・ボンボンの詰め合わせ  (出典: ALC英辞郎 on the Web)

Quality Street商品情報サイト   (ドイツ語もスペイン語もフランス語もないのに、なんでアラビア語サイトがあるんだろう......)

このお菓子の名前自体、同名の芝居から取ったものだそうですが、アルバムタイトルはやっぱりお菓子の方を指しているのでしょう。ちなみにWikipediaによると、2012年12月時点では12種類の詰め合わせだそうで、アルバムの曲数と合致しますね。


...と思ったら、インタビューで全然違うこと言ってるじゃん! 「ウィリアム・メイピース・ファコリー」って誰だよ?

あと、余談ついでに。ジャケットで男の子が着ているユニフォームですが、これはニック・ロウの地元ロンドンのクラブ、ブレントフォードFCのもの。ブレントフォードFCは現在イングランド・フットボールリーグ1(実質三部)所属です。

Nick Lowe - "Christmas At The Airport" Official Music Video


この曲いいね。ビデオも可愛い。クリスマスの定番になってほしいと思います。

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« Jリーグ順位予想反省会(J1編) | トップページ | ストーンズ当たったーー!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/58748193

この記事へのトラックバック一覧です: "Quality Street" ニック・ロウ:

« Jリーグ順位予想反省会(J1編) | トップページ | ストーンズ当たったーー!!! »