« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

まあしょうがないか、の敗戦 (J1第10節 対名古屋戦)

ビデオは、試合前のキッズ・チアリーディング。名古屋ゴール裏はまったくもって無粋な連中よのう。


さて肝心の試合だが、とにかく守備がはまらなかった。批難するわけではないが、米本がボールを奪って展開した場面ってあったっけ? 前半すぐに中盤フラットの4-4-2に変更したけど、あまり効果なかった。名古屋にはバイタルでかなり回され、裏取り狙いの永井にも対応しないといけないしで、体力面のみならず精神面でもきつかったかもしれない。

やはり疲労が原因かな。2試合続けて同じスタメンというのは今季初めてだったが、それは連係重視というより、河野と羽生の負傷が理由なんじゃないかと思えたし。

以下は負け惜しみじゃなくて一般論。大型連休中にたくさん試合を組むってのは理解はできる。でも、テレビで見た他の2-3試合もそれほど内容がよくなくて、体力的にきつくて試合レベルが落ちるならば、それは本末転倒じゃないかと思う。

ここからは写真です。

続きを読む "まあしょうがないか、の敗戦 (J1第10節 対名古屋戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

ふはははは (J1第9節 対マリノス戦)

スカパー!にてリアルタイム・テレビ観戦。出遅れてしまったので超手短に。

早々にあげたゴールを守り抜くという、マリノスのお株を奪った勝ち方。これができないと、上位には絶対行けないのよ。「いいときゃ最高、悪けりゃ最悪」からの脱却が見えたという点で、非常に大きな勝利。

そして、サッカーに関してはWOWOWのセリエA中継で育成された私にとっては、この上もなく甘美な勝利でした。



↓その他のFC東京ブログはこちら
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

【小ネタ】ユナイテッドが監督を解任

私: ぜんぜん話変わるけど、ついにユナイテッドが監督の首チョンパだって。

 

妻: え? やっぱりジェフの監督代えるの??

 

私: ......それちょっと洒落になってないから、外では言わないでね。

 

(言っとるがな)






↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

【小ネタ】井の頭線吉祥寺の新駅ビル

私: そういえばさ、ずーっと工事してた井の頭線吉祥寺の駅ビルが、今度の水曜にグランドオープンするんだよ。名前はえーっと.......「ヒカリエ」だったっけ。

 

妻: それ、渋谷のビル。しかも京王じゃなくて東急だし。

 

私: ああ、間違えた。確か吉祥寺の「き」が名前のどこかに入ってたんだよ。えーと...「ひきわり」?

 

妻: そりゃ納豆でしょうーが!!

 

私: じゃあ、「ひきつぎ」

 

妻: それ大事なことだけど、絶対違うと思う。




ちなみに、正解は「キラリナ」です。地下1階のデリカコーナーは、アトレと全面対決でおもしろそうだなー。

なお妻の頭には、「ひきわり」でインプットされてしまったそうです。





↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

計算通り (J1第8節 対セレッソ大阪戦)

2014042101

とフィッカデンティ監督がにんまりしたかどうかは分かりませんが、少なくとも武藤投入以降の流れは完璧でした。東京は少ないチャンスを確実に決めての勝利で、しかもクリーンシート。いやー、まるでうちじゃないみたいだ。

この日の東京、特に前半はリスク回避優先で、たとえボールを奪っても簡単に前に蹴っていく感じでした。足下スキルではセレッソに分があることを認めて、つなぎの途中で奪われてショートカウンターを受けるのを嫌っていたのだと思います。そして粘り強く守った上で、後半に相手がバランスを崩したところを狙うというのが監督の意図だったのではないかと。たしかにスペクタクルには欠けていましたが、「勝つために何が出来るか、何をするか」を考えそれを遂行しきったという点で、今までにない爽快な勝ち方でした。こういうのが見たかったのだよ。

2014042102

↓その他のFC東京ブログはこちら。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

やっぱりマッカートニーの直売あった!! 席割りも判明 (訂正あり)

今回はなんの前触れもなく、いや、twitterなどのSNSではあったのかもしれんが、とにかくメールでのお知らせはないまま、本日よりポール・マッカートニー公式サイトで再来日公演チケットの直売開始。いまでも残席があるかは保証できませんが、ここで買えます。英語が苦手な方は、ページ右上で言語を設定してね。

国立での席割りも分かったので、サイトキャプチャを貼っておきます。バックスタンド側にステージ設置とは、予想外だったなー。

20140417

【4/18朝に訂正】思わず、テレビでよく見る方向の通り、画像上がバックスタンド側と認識してしまいましたが、スタンドの大きさと形状(切れ込みの位置)からして、メイン側にステージ設置ですね。こりゃ。すみませんでした。

ちなみに、直売チケットはまだ残っている模様。




↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

いや、これはないでしょ。

2014041401


「2次」
「先行」
「プリ」 セールスって.........。

 

日本語として破綻してる!




ところで、今回はマッカートニー公式サイトでの直売はないんじゃないかな?



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

井の頭線の車内にて

2014040901

FC東京の中吊り広告は何回も見たことあるけれど、ビデオでの広告は初めて見たわ。いろいろと手は打ってるんだな。

2014040902

2014040903

2014040904

惜しむらくは、ビデオの最後が公式サイトのURLを映して終わっていること。せめて直近の試合日程か、公式サイトに誘導するQRコードは画面に表示した方がいいのでは?


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

両目が開いた (J1第6節 対鳥栖戦)

2014040701

鳥栖は相変わらずのハイ・プレッシャーと、奪ったらすばやく前に運ぶ攻撃で、相手にするとやっかいなことこの上ない。東京は鳥栖のカウンターへのカウンター返しで対抗。なので、中盤の3人と前線の3人との間がけっこう離れてしまってはいたが、その分トップ下の河野が自由に動くスペースが多くなったとも言える。これは良いのか悪いのか。これだともうちょっと東くんが前に絡んでこないと、厚みのある攻撃は難しいような。先制点の場面は、それが出来た数少ない場面でした。でも二重スルーは心臓に悪い(笑)。 

ヨネのところは明らかに狙われてた感じ。東京はヨネのボール奪取率の高いのは分かっているので、他の選手はそれを前提として攻撃に気持ちが傾きかけている。ところが鳥栖もヨネにボール奪取されるのは織り込み済みで、そこに3人くらいかけて再度奪いに来て実際けっこう奪い返していた。東京は攻撃に行きかけてるのに「ありゃりゃ?」という感じで守備に戻さざるを得ず、なんとか真ん中ではじき返すという繰り返し。ヨネのサイドはキム・ミヌと安田という強者揃いなので苦戦するのはある程度しょうがないけれど、これだと次節以降も狙われるんじゃないかな。ヨネ得意の浮き球パスが出せるように、回りの選手が相手を剥がすような動きをしてほしいです。

最後は1失点して眠らない街を歌えない状態でしたが、なんとかリーグ戦ホーム初勝利をもぎ取りました。これで選手もファンも落ち着くと思います。現状のままだと上位に割って入るのは厳しそうだけど、ブロック守備はだいぶ様になってきたんじゃないかな。

 

ここからは写真です。


続きを読む "両目が開いた (J1第6節 対鳥栖戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

試合はほとんど見てません (ナビスコ第2節 対仙台戦)

アウェイに参戦のみなさん、今回も仙台駅の駅弁を殲滅させたのでしょうか? 私はといえば、スカパー!の生中継で最後の10分くらいからテレビ観戦。

試合終了後、赤嶺は東京ゴール裏に挨拶しに行ったように見えたけど、規郎はぴくりともしなかったね。

そりゃね、規郎が行ったらブーイングで迎えられるとは思うけどさ......。


↓その他のFC東京ブログはこちら。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

「笑う洋楽展」ついにレギュラー放送化

「笑う洋楽展」番組サイト (NHK)

 

レギュラー化前の放送内容 (NHK)

 


みうらじゅん氏と安斎肇氏による「裏空耳アワー」とも言うべき番組が、まさかのレギュラー化(いやまあ、そもそも空耳アワー自体、裏的な存在ですけどね)。ビデオ・クリップを流しながら両氏がツッコミトークを入れていくスタイルなんですけど、トークが盛り上がりすぎて肝心の曲がさっぱり聞こえないことも頻発というゆるい番組です。でもたまに、思わぬいい曲に出会うことがあります。マンゴ・ジェリーやキャット・スティーヴンスは良かったなあ。

 

初回放送は4月5日土曜の深夜24時からで、テーマは「胸毛男」。日本のポップ/ロック界では絶対に成立しないネタですなー。トリは、もちろんこの方ですよね。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »